芽きゃべつLove☆ 簡単レシピ2種♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、最近マイブーム中の芽きゃべつを使った
お料理を2品ご紹介いたしまっす♪
d0159001_22444787.jpg

そう。またマイブームが起こっております(笑)。
「ありゃ?パクチーじゃないの?」とつっこまれそうだけど~。

ハイ。パクチーへの愛は変わりません。
でも、今は芽きゃべつが今アツいのでっす^^ 
なので「どっちがすきなの???」とか聞いちゃイケマセン
(だれも聞かんわ 笑)。

最初に芽きゃべつをいただいたのは、10数年前。
ロンドンのカフェでした。
付け合せに出てきたんだけど、グッタグタに茹でられていて
べちゃ~っとしてる&苦い。。。 でで、味がない~
「なんてマヅイんだ!!!」と、超悪印象。
以来「食べられなくはないけど、いらん」と思い、
手にとることはありませんでした。

それが、最近ふと「試してみる?」的な気まぐれで買ってみたら。。。
「なんじゃこりゃ~!!! おいしーい!!!!!」となり~。
はまってしまったのでありました~(笑)。
どうもね、あの「茹ですぎ」がイカンかったみたいですね~。

ニガテ意識って、案外簡単に払拭できるみたいなので、
最近は「昔こうだったから」という自分の枠にとらわれず、
とりあえず試してみることにしてまっす^^

そんな芽きゃべつくんを使ったお料理~♪
ノンストップで2品続けてご紹介いたしまっす^^

1品目は、レモンをちょっと強めにした爽やか~な
ドレッシングで、大好きなスナップエンドウとマリネして、
同じくハマリ中のスモークチキンとあわせ、
これまた、ハマリ中の手作りリコッタチーズを
トッピングしてみましたよ♪♪♪
d0159001_2256569.jpg

スモークチキンと手作りリコッタチーズの簡単(いい加減 笑)レシピも
ご紹介しておきますので、よろしければお試しください♪
リコッタチーズは今回はオリジナルの配合でやってみましたが、
ワタシ的にはちょっと濃厚にしたコチラの方が好みです☆
まだまだ2回目で、改善の余地はあると思うけど、覚書ってことで♪

ではでは、レシピいってみまーす♪♪♪


d0159001_23155170.jpg



☆芽きゃべつとスモークチキンのサラダ リコッタチーズ添え
材料(作りやすい量)
・芽きゃべつ:10個程度
・スナップエンドウ:8~10個
・スモークチキン(簡単レシピは下記参照):3分の1個程度
・リコッタチーズ:適宜 *カッテージチーズでも^^

*ドレッシング
・レモン汁:大さじ1
・砂糖:小さじ1程度
・塩:適宜
・オリーブオイル:大さじ3
・ブラックペッパー:適宜

*スモークチキン
・鶏もも肉:1枚
・塩:小さじ2分の1弱
・砂糖:小さじ1
・にんにく(スライス):1個
・ローズマリー(生):1~2枝
・ブラックペッパー:適宜

*リコッタチーズ
・牛乳:1リットル
・生クリーム:150ml
・レモン汁:大さじ3
・塩:ひとつまみ
・砂糖:ひとつまみ


スモークチキンの簡単レシピ
1 鶏もも肉に調味料をもみこみ、1~2日置く。
2 1からにんにくとローズマリーを除いてくるっと巻いてタコ糸で形を整えて茹でる。
3 2を湯の中で完全に冷ました後に水分をキッチンペーパーで拭き、冷蔵庫に2時間程度入れて表面を乾燥させる。
4 20分程度スモークする。スモークの方法はコチラ→を参考にしてください。

リコッタチーズの簡単レシピ
1 牛乳と生クリームを鍋に入れて沸騰直前まで温める。
2 1に砂糖、塩、レモン汁を加えて弱火で1~2分、塊ができてくるまで混ぜながら加熱して火を止める。
3 2を10分ほど放置した後、ガーゼで越して3時間ほど置いて出来上がり☆ 残った汁はスープなどに活用してください☆


作り方
1 芽キャベツはおしりの固いところを切り取り、十字に包丁を入れる。スナップエンドウは筋を取る。
2 1をさっと茹で、軽く水にさらしてしっかり水分をきり、よく混ぜ合わせたドレッシングに漬けて冷蔵庫で2~3時間置く。
3 いただく直前に2にスライスしたスモークチキンを混ぜ、リコッタチーズをトッピングして出来上がり♪

ハイ。ちょっと時間はかかりますがチキンとチーズを作れば
あとは切って混ぜるだけ~♪
d0159001_22592555.jpg

ちょっとクロスを変えて撮ってみたけど、最初のクロスのほうが
お料理の雰囲気に合ってるかな~???

リコッタチーズを作るのがアレだったらもちろん買ってもいいし、
カッテージチーズを使ってももちろんOK.
それもなかったら粉チーズでもいいですよ♪
チキンも市販のスモークチキン(東急ストアとかに売ってます 笑)でも
美味しくできまっす。ワタシは今スモークオタクなので作ったけど~ わは♪

そうそう。ポイントは、野菜を茹ですぎないこと。
それに尽きます。ホント、再沸騰したら15秒くらい
(数えてないからワカランが 笑)でOKだと思います~^^

それでは、続いて2品目!
コチラはホントに簡単なので「オマケ」でっす^^
芽きゃべつ&菜の花のグリル ブルーチーズのっけ♪
d0159001_233307.jpg

オリーブオイルとガーリックで弱火でじ~っくり焼いて
少量の塩を振って、ブルーチーズとフライドオニオンを乗せただけ!

でもね~ウマイんだな、コレが☆
ブルーチーズがニガテなら、塩をちょっと強めに振って
前述のリコッタを乗せても美味しいと思いますよ^^

じっくり焼くことで、旨みと甘味が引き出されてなんともウマイ!
もう、夢中でございます^^
ポイントは焼くときに極力触らないこと。
焼き目がつくかんじが気分なので~
もちろん、オーブンで焼いてもいいでっす^^
d0159001_2373437.jpg

コレは、赤にあいますね♪

ちなみに上記の写真、F値を2.8くらいに設定して撮りました。
だからボケ感がいつもとちがうでしょ?
これはね、こんな風に撮りたかったの~^^

どちらも甲乙つけがたいくらい、好みの仕上がりでした☆
タイプが違うお料理なので、まあ、比べるのも無理があるよね^^
よろしければお試しください~
きっとアナタも芽きゃべつに夢中になるでしょう~^^ ナンテ(爆)!

まあ、そんなかんじでっす^^

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-20 00:35 | マリネ&和え物 | Comments(5)
Commented by happyrose11 at 2013-03-20 10:55
私も実は芽キャベツ嫌いだったのです・・・
しかし美容にいいと聞き食べてみたら、あらおいしい!!と再確認。
これは絶対おいしそう!作ってみたいし、白ワインにあわせたい。
Commented by uhihihihi at 2013-03-20 21:41
私もそうなの! くったり煮込まれてる芽キャベツも
実はロールキャベツも苦手・・・ でもね!
前にごちそうになった まだしゃっきりした炒め煮の
芽キャベツがとっても美味しくて 目覚めてしまったわ~!

のっこさんのこの2品はどちらもすっごく美味しそう!
しかもワインに合う合う~♪

あ、そうそう、今週末くらいにはあそこ、見ごろになってそうね~♪
やっぱり行っちゃう~!?
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 22:09
レシピのロゴのあとのサラダの"ダ"が改行されていて
>ダ リコッタチーズ添え
ロンドンで・・・と書いてあるのに何でろロシア語"ダ"何だろうと
悩んじゃいました。^^
芽キャベツを初めて調理して食べたのって20年以上前で
シチューにいれたんだけど、苦くて美味しいなんて思わなかった
けど、苦瓜と同じで改良されたのかしら?
コリアンダーと甲乙付けがたいって美味しくなったんでしょうね。
Commented by のりえレシピ at 2013-03-21 09:07 x
nokkoさん、おはようございます。
芽キャベツ、私も大好きです!
そして、こうしてグリルして頂くのって
甘味をすっごく感じることができるので好きだわ~~~

nokkoさんのお料理のチーズ使いがとっても好き!
グリルしたお野菜にこうしてリコッタやブルーチーズを
添えてあげるの、真似っこしよ~っと。
>はい、主人はこの日もノンアルコールです。
お供は“緑茶“よ(笑)。
Commented by nico-heal at 2013-03-21 13:34
おいしそうだし、何よりも彩りが春爛漫!!きれいで美味しいなんてなお素敵。
芽キャベツ、これなら娘も食べてくれるかな・・・。
<< 春バージョン☆ スパイシーミー... チーズ&オニオンのSavory... >>