鶏牛蒡ミートローフ 山椒クリームソース♪ oishii

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、只今マイブーム真っ盛りの「山椒」を使った
お料理でございます♪ 前回前々回はバルサミコと合わせましたが、
今回はね、クリーム&椎茸とあわせたソースにし、
鶏牛蒡ミートローフに添えてみました^^
d0159001_22202987.jpg

何気にミートローフなるものを作るのは初めてだったりします(笑)。
このソースを合わせるのに、何が一番いいかなー???っと
妄想していた結果、なんとなく「鶏牛蒡ハンバーグ」的なものがいいかなっと。
鶏牛蒡にこの、ちょっと和なクリームソースがマッチしそう!と思って^^
でも、ハンバーグだと見た目的にちょっと地味かな???と土壇場で気づき、
またまた急遽変更♪ 初ミートローフにトライすることに^^

ちょうど、小さめのパウンド型があったので
そちらを使用してみました^^
ちょっと具の量が多かったので、入りきれなかった分は
小さめのハンバーグにして、poppoの翌日ランチにまわしました^^

ではでは、レシピいってみますねー♪

d0159001_2252182.jpg



材料(作りやすい量)☆H113×W80×D60の型+小さめのハンバーグ1個(笑)
*ミートローフ
・鶏ひき肉(もも肉):310グラム
・卵:1個
・パン粉:大さじ5~6
・たまねぎ(みじん切り):4分の1個
・牛蒡(みじん切り):40グラム
・塩&ブラックペッパー:適宜

*ミートローフ用野菜
・にんじん&牛蒡:型の大きさに合わせて適宜 

*ソース
・生クリーム:100ml
・酒:大さじ2
・山椒(佃煮):小さじ1~1と2分の1
・椎茸:2枚
・オリーブオイル:適宜
・ミートローフから出てきた肉汁:でてきただけ
・ブラックペッパー:適宜

作り方
1 牛蒡とたまねぎをみじん切りにする。牛蒡は切ったあと、軽く水にさらしてザルに上げ、水分をよく切る。
2 1をレンチンして(2分くらい)あら熱をとる。冷めたらミートローフの材料とともにボールに入れ、粘りが出るまでよ~く混ぜる。
3 ミートローフの中に敷きこむにんじんと牛蒡を型の長さにあわせてきり、牛蒡から先に塩の入ったお湯で茹でる。(*牛蒡は事前に軽く水にさらして灰汁を抜く)
4 型にオーブンシート等を敷き、2を型の半分くらいまで入れたら3の野菜を敷きこみ、型の8分~9分目くらいを目安に残りの2を入れる。
5 4を180~200度のオーブンで30~40分焼く。*オーブンによってかなり差があるので、様子を見ながら。竹串を刺してみて、透明な汁が出てくればOK。
6 クリームソースを作ります。スライスした椎茸をオリーブオイルで炒め、しんなりしてきたら、酒を入れて、強火でアルコール分を飛ばし、5のミートローフから出てきた肉汁と生クリームを入れ、ひと煮たちさせる。さらに山椒の佃煮を加え、ソースにとろみがついたらブラックペッパーを加えて完成♪ 切ったミートローフに添えていただきます^^

ハイ。意外と簡単です!ホント(笑)。
ハンバーグよりも面倒くさくない!!! 
今度からハンバーグのかわりに、ミートローフを作ろうと思います♪
d0159001_22384146.jpg

ポイントは、中に敷く牛蒡をちょっと柔らかめに茹でることかな???
固くても味に別状はないけれど、切るとき大変かも(それは私だけかな???)。
簡単な割りに見た目が華やかで、なんだか「頑張った風」なのも
ポイント高いよね(笑)。

山椒の佃煮とクリームって、ホントに合います!
もしかしたら、バルサミコ以上かも!
いや、バルサミコも捨てがたいな~~~~。
じゃあ、どっちも合う!ということで(笑)。
よろしければお試しください^^ オススメよ~ん♪

そうそう! コチラを盛ったお皿は
ロンドンの友人Sのパパお手製です♪
松本に遊びに行ったときにいただきました^^
たくさんある中から、「好きなの何でも持って行って!」
っと言われて、選んだのがコチラと上記リンク記事でご紹介した
ピンクのお湯のみです♪

コレ、ホントに使いやすくっていいわ~♪ 
色んなお料理にあわせられそうでワクワクだ~!
S、ホントにありがとう~^^ 大切にしまっす^^
パパとママに画像見せてあげてね☆


まあ、そんなかんじでっす^^
次回はですね、楽しいお外ご飯レポです♪
あの方々とご一緒しました^^ お楽しみにー!


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪
by nokko2010 | 2011-10-23 22:53 | メイン(欧風) | Comments(9)
Commented by Lotus_Wing at 2011-10-23 23:00
こんにちは♪
山椒の佃煮がソースになるなんてびっくり!
それも洋風に変身するんですねo(^-^)o
いま家でワイン中♪
納豆の包み焼食べてます(笑)
nokkoさんのお料理食べたいよ~
Commented by uhihihihi at 2011-10-23 23:10
のっこさんこんばんわ。
あっ、でた~!これねこれね♫
はまってる山椒の佃煮。
クリームソースに入れるってすごいアイデア♥
ミートローフって、私も作った事無いかも。
けっこう時間かかるから休みの日にしか作れなそうかもね。
仕方ない、のっこさん家でいただくか~(笑)

そうそう、メレンゲのお菓子ありがとう!
明日会社に持ってって食べようっと♫
毎度のことながら手ぶらでごめんなさい。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2011-10-24 05:29 x
 nokkoさん、おはようございます。
クリームソースに山椒を入れると
お味の方はどうなるのでしょか?
人参、牛蒡、ニンジンの盛り付けは撮影用ですか?
Commented by のりえレシピ at 2011-10-24 09:14 x
nokkoさん、おはようございます。
私もミートローフって作ったことないんですが、
レシピを見ると、決して難しくないんですよね。
同じくらいの大きさのケーキ用の型もあるし
ぜひ、チャレンジしてみたいわ♪
あっ、↑同じく、nokkoさん宅で頂くの大賛成で~す(大笑)。

器、渋くていいですね~。
私もこういう器、かなり好きですよ。
新しい器、私も欲しくなっちゃうわ~~。
Commented by happyrose11 at 2011-10-24 10:03
おはようございます。
ミートローフ、気になるものの一度も作ったことないです。
でも絶対おいしいかも~。
クリームソースに山椒も気になります。
レシピチェックしまっす。

ぽちっ。
Commented by estate_ama at 2011-10-24 15:39
最近ミートローフを作りたくていろいろレシピを見ていたのですが、poppoさんのミートローフとってもおいしそうです!☆
モッツァレラとドライトマト、バジルを包んだイタリアのミートローフも気になってます♪
Commented by fumie660823 at 2011-10-24 19:39
nokkoさん、こんばんわ☆
ハマってる実山椒のレシピね。
ん〜、おいしそうだわ。
nokkoさんのレシピは独創的でいいね〜
まさにnokko流だもん。

プレゼントのお皿、素敵だね!
Commented by nokko2010 at 2011-10-24 23:06
★うすきハッピーリタイアメントさん

お味は。。。美味しいですよ~。
表現するのはなかなか難しいですね~。
これはお試しいただくのが一番かと(笑)。

写真は撮影用というか、私の分です(笑)。
poppoのは、大盛りなので大きなお皿にがつっと盛ります。
当然、絵にならないので掲載はしないのです(苦笑)。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-10-24 23:48
高校生の頃にアメリカにマツコのような150キロ
ぐらいありそうなロックミュージシャンでミート・ローフって
いうのがいて、肉屋さんがいい宣伝ということで、彼に
大量のミートローフを送ったの。その記事を読んで
ミートローフって何だろうと、高校生の時に調べて作ったんだけど、
その時はミックスベジでした。根野菜だと食感があっていいですよね。
このソースで試してみたいです。

<< 幡ヶ谷 龍口酒家 本店  de... 「さときっちん」に行ってきましたー♪ >>