鱈とじゃがいものパプリカトマトシチュー♪

こんばんわ☆
なんだか急に寒くなりましたねー! 
つい最近まで「暑い!」と言っていたのがウソのようです。
デスクワークをしていたら、なんだか足元が冷えてきたので、
ちょっとヒーターをつけちゃいましたよ。

なので。。。今日は別のものをアップ予定でしたが、
急遽あったかメニューをご紹介することにいたしました^^
コレ、出来立てのほやほや~(笑)。

鱈とじゃがいものパプリカトマトシチューでっす^^
d0159001_2291124.jpg

なんだかね、あまりに寒いので気分がシチューになったんですよね~。
別のものを作ろうと思って材料を準備してましたが、変更(笑)。
ちょうどいいことに、パプリカと冷凍の鱈と中途半端に残った
マスカルポーネがあったので、コレはイケル!と(笑)。

カンタンにいうと、パプリカチキンのチキンを鱈にして、
サワークリーム等で味をつけるところをシチュー粉+豆乳にしたってだけ(笑)。
鱈と相性のいいじゃがいもも加えて、「シチュー度(?)」もアップ^^

夜遅く帰宅するpoppoもこれなら満足でしょう^^

では、レシピいってみますねー♪

d0159001_22451934.jpg



材料(作りやすい量:3~4人分?)
・塩麹タラ:3切れ *塩麹大さじ2に5~6時間漬け込んだもの
・じゃがいも:2個
・パプリカ:(小ぶり)2個
・たまねぎ:1個
・にんにく(すりおろし):1個
・白ワン:大さじ2程度
・パプリカパウダー:大さじ1
・ホールトマト:150ml
・ローリエ:1枚
・水:200~250ml
・豆乳:250ml
・シチュー粉:大さじ2程度
・マスカルポーネチーズ(オプショナル):大さじ1
・イタリアンパセリ(オプショナル):適宜

作り方
1 鱈に塩麹をまぶして数時間漬け込んでおく。
2 調理する段階で、鱈は塩麹を洗い流し、一切れを3~4つに切って、白ワイン少々とにんにくのすりおろし、ブラックペッパーをまぶしておく。
3 たまねぎは繊維に逆らってスライスし、パプリカとじゃがいもは食べやすい大きさに切る。
4 ストウブ鍋等、厚手の鍋にオリーブオイル(分量外)を適宜熱し、たまねぎとパプリカを炒め、しんなりしてきたら、白ワインとパプリカパウダー、ホールトマトを加えてひと煮たちさせる。
5 4に水とローリエ、じゃがいもを加える。じゃがいもに火がとおったら、鱈を入れる。
6 材料に火が通ったら、シチュー粉を溶かし、豆乳も入れて5~10分ほど煮込む。
7 マスカルポーネとブラックペッパーを加え、味をみて必要なら塩を少々加えて出来上がり♪

ハイ。それほど煮込む必要はないので、カンタンです^^
d0159001_22204772.jpg

鱈とじゃがいもがほくほく~♪ 
で、パプリカの甘みとパプリカパウダーのちょっとピリリとするかんじが
なんとも美味しい! 白ワインにピッタリですよ^^
あればイタリアンパセリを散らしてください^^ 
と~~~ってもいい香りになります♪

ポイントはですね、混ぜすぎないことですね~。
鱈もじゃがいもも崩れやすいので、
シチュー粉を入れるときは、お玉などにちょっとずつ溶かして、
全体を混ぜるのはざっくりにしましょう^^
煮過ぎても崩れてしまうのでご注意ください~。

マスカルポーネは、あればで結構です。
私もなければないで済ませようと思ったんだけど、
ちょうど大さじ1分くらい残っていたので、入れちゃいました^^

う~ん!先ほどいただいたばかりだけど(というか、ほぼ食べながらアップ 笑)、
冷えていたからだがじんわり温まってとってもシアワセでっす^^
やっぱり寒いときはこういうシチュー系が嬉しいですね♪

ここ2~3日は寒いみたいなので、
よろしければお試しください^^


で、久々にちょっとオマケ(笑)。
サイドディッシュにこんなの作ってみました^^
d0159001_22274677.jpg

砂肝のコンフィが中途半端に余っていたので、
クレソンとともに軽く炒め、ほんの少しバルサミコの香りを添えました♪

ホントに所要時間5分程度(笑)。
砂肝が温まる程度でオッケーです。あとはクレソンを加えて軽くひと混ぜ!
バルサミコをしゃっと入れてすぐ器にあけるかんじで^^
カンタンだけど、めっちゃ美味しくって味見がとまらないかんじ(笑)。

ホントはゴボウと炒めようと思っていたけど、
ふと「クレソンの方があうんじゃん?」と思って変更(笑)。
変更が多い日でしたが、どちらも好みなかんじに仕上がったので、
まあ、よしとしましょうー^^


しばらく寒い日が続くみたいですが、
急な気候の変化にからだがなかなかついていかないですよねー。
みなさんもお風邪などひかないように気をつけてください^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

 
by nokko2010 | 2011-10-05 22:34 | メイン(欧風) | Comments(9)
Commented by uhihihihi at 2011-10-05 22:42
のっこさん こんばんわ☆
これ、STAUBで作ったらおじゃががほっくほくに
仕上がりそうだね~!
これ、ホールトマトが入ってるのに赤くならないのね!
というか、黄色いんだ。。。 おもしろい~♪

ほんと、なんだか冬を思わせる寒さ・・・
我が家も今夜は寒いのでおでんにしました(笑)

Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2011-10-06 05:34 x
 nokkoさん、おはようございます。
季節は巡って寒い気候を迎えました。
少し寒くなると敏感になるものですね。
本当に温かい食べ物が欲しくなりますよ。
お昼はいつものざるそばから鍋焼きそばに変わっていました。

いろいろな食材を常備しているのですね。感心、感心!
鱈をたらふく食べて幸せいっぱいでしたか?
そうそう鱈は3切れでしたね。
Commented by のりえレシピ at 2011-10-06 09:54 x
nokkoさん、おはようございます。
そうなの、この気候のせいで
急に温かいものばかりが食卓に並ぶように
なりました。
ついこの前も、お鍋かシチューですっごく悩んだのよね~~。
マスカルポーネってこういう使い方もできるのね!
お菓子作りで最近買ったんだけど、冷蔵庫で
余っているの。
ってことで、近いうちに我が家もシチュー系を
作ること決定だわ♪♪♪

Commented by fumie660823 at 2011-10-06 12:23
nokkoさん、こんにちは♪
わぁ〜、偶然!
ワタシも鱈とじゃがいものお料理をアップしたとこなの。
鱈とおじゃがって、合うんだよね〜
あ、でも、
カラフルなnokkoバージョンと対局をなす、
地味〜な一品ですが。  苦笑
ほんと、対照的だわ。

>>ね、あのペーストほしいよね。
  KALDIとかに置いてないかなぁ?
Commented by petapeta_adeliae at 2011-10-06 12:33
鱈とジャガイモの組み合わせって、ポルトガル料理に
よく出てきますよね。
お魚の皮が苦手なんだけど、カリカリに焼いたら違うものに
なったしまうかな(?_?)
材料の白ワインが白ワンになっててかわいい。
Commented by リンゴ at 2011-10-06 19:43 x
こんばんは~
寒かったですが、今日はポカポカ陽気でしたよね。
暑いくらいで。。。

だんだんとほっこり、温かい煮込みが美味しい季節ですね。

彩もすごくきれいです!
鱈は淡泊で食べやすいので、じゃがいもともぴったり
合いそうです。
塩麹、大活躍してますね(^^)
Commented by sorade-su at 2011-10-06 20:17
ちょっぴりご無沙汰してしまいました^^

一気に寒くなっちゃったね~。
ホント、シチューが恋しい季節となりました。
タラ入りシチュー、美味しそう♪
今日、我が家は豚汁でした。

↓、変わった野菜がいっぱい!
カラフルで、見ているだけでわくわくするねー。
Commented by タヌ子 at 2011-10-06 22:23 x
鱈とジャガイモは名コンビですよね。
塩麹鱈じゃなく、干塩鱈を使えば、限りなくスペイン料理っぽい雰囲気が漂ってますが、これが鱈じゃなくて、川魚だったらどことなくハンガリー料理っぽい感じもしないでもないけど、マスカルポーネが入ってるからイタリアン?
なんともお洒落な無国籍料理。
熱を通すと分離しやすい豆乳をマスカルポーネがうまくまとめてくれてる感じ。
Commented by nokko2010 at 2011-10-06 23:26
★うすきハッピーリタイアメントさん

急に寒くなったので、昨日は急遽シチューにしました^^
今日は逆に暑いくらいでしたね~。
気候のせいか、偏頭痛がなかなか治まりません。
ちなみにpoppoはとっても気に入ったみたいで
大盛りにしたのにおかわりをし、鍋は空になりました~(汗)。
まあ、いつものことです(笑)。
<< ミックスナムル+生姜焼き&アボ... 青山Farmer's ... >>