人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秋☆ 栗ときのこ、鶏肉の炊き込みごはん♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo はひき続き、秋の味覚シリーズ♪
季節の変わり目って、食材も変わるから嬉しくってついつい
「旬の味覚」を追い求めてしまう今日この頃(笑)。
夏が終わるのは淋しいけど、この辺であきらめて、秋の味覚を
どっぷり満喫したいと思います^^

秋の味覚と言えば、やっぱり栗は外せません!
と、いうわけで。。。
栗レシピ第1回目はちょいベーシックに栗ご飯のアレンジです^^
秋☆ 栗ときのこ、鶏肉の炊き込みごはん♪_d0159001_22142674.jpg

栗と舞茸を具材に、白出汁とお酒を加えてシンプルに炊いたご飯に
甘辛く炒め煮にした鶏肉を加えてみましたよ♪
コンセプトは、大分名物「鶏飯」と栗ご飯のコラボかな???

栗ご飯の用意をしていたら、なんだか鶏飯も食べたい気分になりました(笑)。
「じゃあ合体しちゃおう♪」と思ったのだな。
ゴボウのかわりに舞茸を入れて、ちょっと秋の雰囲気も出して^^

しっかり味付けした鶏肉だけをあえて後で加えることで
鶏飯の雰囲気も充分ありますよ~^^ 
鶏にしっかり味がついているので他は薄味にしてバランスをとります^^

仕上がりは。。。 期待どおり、かなりいいかんじ!
ではではレシピいってみますねー^^

秋☆ 栗ときのこ、鶏肉の炊き込みごはん♪_d0159001_22385266.jpg



材料(作りやすい量:4人分くらい)
・栗:10~12粒程度
・鶏肉:120グラム *今回は胸肉を使用。もちろんもも肉でも
・舞茸:4分の3パック
・米:2合
・水:少なめの2合分 *寿司モードよりも少し少なめ
・酒:大さじ1
・白出汁:大さじ1
・塩:少々
・醤油:小さじ2
・砂糖:小さじ1
・サラダオイル:適宜

作り方
1 栗は1時間以上前に水に浸して皮をやわらかくしておき、皮をキレイに剥いて食べやすい大きさ(4分の1程度)に切り、塩水に浸しておく。
3 洗った米に水と白出汁、塩少々、お酒を加えて手で適当にさいた舞茸と1の栗を入れ、スイッチを入れる。
4 ご飯を炊いている間に鶏肉を用意する。鶏肉は1センチ程度に小さく切る。フライパンにサラダオイルを少々熱して炒め、表面が白くなったら砂糖と醤油を入れて汁気がほとんどなくなるまで煮詰める。
5 ご飯が炊けたら汁気を切った4を炊飯器に入れ、栗を崩さないようにさっくりと混ぜこみ、10分ほど蒸らして出来上がり♪

ハイ。栗を剥くのはめ~~~っちゃめんどくさいけど、
その分「美味しい時間」が訪れまっす^^
秋☆ 栗ときのこ、鶏肉の炊き込みごはん♪_d0159001_22252313.jpg

栗がほっくほく~~~♪ 今回は味つきご飯なので、適度な塩気もあるので
栗の甘みが引き立つかんじがします^^
しっかり味のついた鶏肉がいいアクセントになります^^

実は私、炊き込みご飯に入った鶏肉って
なんかあんまり好きじゃないんだよな~。
なので、断然「あと混ぜ派」でございます~♪

ポイントはやっぱり、栗を崩さないようにやさしく、
しかも満遍なく鶏肉を混ぜることかな???
ガサツな私らしくもなく、丁寧にやりました~~~(笑)。
だってさ、せっかく苦労してむいたんだもの~。
粉々にはできないわ(爆)!


栗好きの私たちは、毎年1度は必ず栗ご飯を楽しみます♪
でもね、夏から10月上旬までは私の仕事がいちばん忙しい時期で
残業や休日出勤続きでした。
でも。。。 栗ご飯はど~しても食べたい!!!
というわけで去年まではず~っと、
栗を剥くのはpoppoとの分担作業でした(笑)。

今年はワタクシが全部やりましたが、
やっぱり結構タイヘンね~。水につけておけばちょっとはラクだけど
あの美味しさがなければまずやらないわ(笑)。

まだまだ残っている栗たち♪
剥くのはメンドウだけど、せっかくだから
美味しく料理しようと意気込んでおります~^^

次はちょっとOsteria poppo 的なお料理にしてみよう♪


えー。今日はちょい電池切れにつき、
「シツコイお知らせ系」はお休みいたしまっす(笑)。

投票してくださった方、お祝いのコメントをいただいた方、
どうもありがとうございました^^



本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪
by nokko2010 | 2011-09-23 22:42 | ご飯もの
<< 秋☆ 栗とかぼちゃ、クリチーの... 秋刀魚の赤ワイン&肝ソース煮込... >>