「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

沢樹舞さんプロデュースの「沢樹米」とか♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は美味しいお米情報&簡単なイベントレポ、
そして、先日ご紹介の豚しゃぶの和え物レシピなんぞを^^
(なんだか、まとまりナッシングね 笑)。

先日、憧れの料理家の沢樹舞さんプロデュースの、
「沢樹米」のお披露目イベントに行ってきました♪
沢樹さんのご出身の富山の農家さんと作った美味しいお米!
オッサレーな六本木農園さんにて、その魅力を味わってきましたよ☆
d0159001_21412043.jpg

ご存知の方も多いと思うんだけど、沢樹さんは、
元ファッションモデルのソムリエ&料理家さん^^
実は、ブログを始める前から彼女のお料理と、
「たべるの」の投稿記事などからうかがえるお人柄や美しい容姿に
憧れていたのですね~^^

その沢樹さんが、拙ブログのつながりからご縁した、
陶芸家の加藤さんとコラボ展をされるということで!
ついに、リアルでお会いできたのです♪
で。。。それから約10日後、コチラのイベントに参加させていただきました^^
なんて、Lucky me!!! 
(よろしければ、そのときの模様はコチラからご覧ください)

写真が小さくて申し訳ないんだけど。。。
沢樹さんのお米にあう六本木農園シェフ特製の
野菜たっぷりで美味しいお料理と、
沢樹さんによる、秋のパエリアなどのデモンストレーション、
農家さんによる、お米についての想いのこもった丁寧な説明、
新米の餅つきなどなど、もりだくさんの内容でした♪

美味しくて、安全なお米や農産物を作ることってホントにほんとに
貴重なことだと思います。それは、常々感じていたけれど、
こうやって直接農家の方とお会いして、詳しいお話を聞かせていただくと
また、ぐぐっときますね~^^ (表現がつたなすぎて申し訳ない 汗)

いただいたお料理も、シェフの方のアレンジが「さすが!」で
感動の連続でしたが、中でもつきたてのお餅を和えたソース(?)が
絶品でした♪♪♪(写真はなくてごめんちゃい)
シナモンバジル(そういう品種があるそうです)と味噌のソースは、
山椒味噌みたいなんだけど、もうちょっと洗練されていて
芳醇で爽やかな香りが鼻を抜けるかんじで。。。
「!!! なんじゃこりゃー! めっさウマイ☆」でした。
(↑ アンタの表現は、悪い意味で「なんじゃこりゃ?」よね 苦笑)。

つたないイベントレポで申し訳ないです。。。
なんか、詳しく書こうとすればするほど、分かりにくく、
個人的な想いばっかりで、なにがなんだかわけが分からなくなってきたので一旦削除。。。

詳しくはリンク先をご覧ください~(ホント、すみません!)

ハイ!気を取り直して^^
コチラのイベントで販売されていた沢樹米、やっぱり自分でも料理したり
レシピを考えたりしたかったので、買ってきました♪♪♪
d0159001_22165329.jpg

まずは、シンプルにお米を味わおうってことで。。。
最近、我が家のラインナップに加わったストウブの
オバール17センチ(黒とグレーをゲット☆)で炊いてみました♪
うん!初使いでしたが、うまく炊けました☆

普段、(酒が中心なので 笑)あんまりお米をいただきません。
ですが。。。!!!

美味しい白米があるときは、ほとんどおかずなしで、
それだけに集中していただくのがワタシ流です^^
極端ですが、存分に味わいたいので(爆)!!!
で、今回はこんなかんじに↓↓↓
d0159001_22423612.jpg

イベントで購入した、宇川農産さんの卵を醤油漬けにして。。。
アーンド、テキトーに作ったちりめん山椒、具沢山のお味噌汁のみ(笑)!
素材がいいと、もうこれだけで十分すぎるほどでした♪
美味しかったーーー!!!
d0159001_2259845.jpg

そして、このお米は沢樹さんがイベント当日におっしゃっていたとおり、
ワインにもあうと思います!
なんかね。。。粒そのものが大きめでしっかりしているし、
粘度と甘味があるせいか、白ワインと好相性なの!
(まだ試していないけど、甲州の白が特にいいらしい!)

普通におかずとともにいただいても、もちろん最高なんだけど、
「お米は野菜=つまみにもなる」と思わせるお米なのねー。
味わってみてそう思いました^^

なので、後日ワタシ流の「沢樹米アレンジレシピ」を
ご紹介させていただきたいと思ってマス^^

ちなみに、沢樹米はコチラ☆から購入できます!
少量生産で、数量に限りがあると思いますので、
欲しい方は急いだほうがいいかも!!!



***
ついで感満載だし、同じ記事に載せるのもどーなん?
っと思わなくもないのですが、先日ご紹介のコチラ↓の
レシピがメモの山から発掘(笑)されましたので、
ご紹介させてくだちゃい☆
d0159001_2304546.jpg


☆材料:作りやすい量
*葱豚しゃぶ
・豚しゃぶ:200g
・葱:1本~1本半(青い部分も含む)

*調味料
・ラー油:大さじ2分の1
・ポン酢:大さじ2
・昆布茶:小さじ2分の1
・ごま油:少々

作り方
1 葱は斜め切りにして、600wのレンジで2~3分加熱し、豚しゃぶとともに調味料と和えて出来上がり☆

は。。。!!!
「レシピ」なんて言っちゃイケナイレベルですね(汗)。
それくらいシンプルだし、なんのヒネリもないのですが、
これがね~。。。めっちゃ美味しいの!

シンプルイズベスト。
それを超えるのは至難の業だわね~っと
しみじみ思ったりしたのでした。

ま、コレに懲りず創作系はもちろんやりますけどねん♪
ですので、これからもよろしくお付き合いくださいませ☆☆☆

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-10-29 23:17 | お出かけ | Comments(3)

おかひじきとじゃこのフリット☆ 青海苔の香り♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、ワインにあうちょっと和テイストなフリット♪
大好きなおかひじきとじゃこを青海苔を使ってー^^
d0159001_225018.jpg

見た目、バリバリ「掻き揚げ」ですが、
粉チーズやセモリナ粉を使ってるってのが当店流♪
ご飯にも酒にもあうぜよ☆(それも、ウチっぽいよね 笑)。

コレを思いついた経緯はですね。。。
スリーエフさんの青物市!
とにかくね、野菜が安いのー! このほかにも四角豆とか、
結構コアなものもあったりするんだよね。

お店のおねーさんのハナシによると全店舗でやってるってことだけど、
ウェブサイトで公式発表はしていないので(1週間くらい前の情報 ←今も調べろよ 笑)。
そうじゃないかもしれません。

とりあえず、最寄店舗ではやっていておかひじきが
100えーん♪♪♪(普通は多分、イチキュッパ)
ちなみに、レタスが50円(笑)。小松菜は58円♪ すごくなーい???

で。。。せっかくだから、
何かお酒のアテを作ろうと思いましてね。。。
こんなかんじにしました☆

ハイ!レシピいきまーす♪♪♪

☆材料(3~4人分)
・おかひじき:1パック
・ちりめんじゃこ:35g
・青海苔:大さじ1
・小麦粉:35g
・セモリナ粉:35g
・粉チーズ:大さじ3
・水:120~130ml

作り方
1 おかひじきはよく洗って7~8センチ程度に切る。
2 おかひじき以外の材料をボールに入れてよく混ぜて衣を作り、おかひじきも加えて全体をよく混ぜる。
3 2を掻き揚げの要領で中温の油の中で揚げる。仕上がりが近くなったら少し火を強め、表面をかりっとさせて出来上がり。よく油を切って、スダチやレモンを添えていただきます♪

コレ、実は2回作りました^^
理由はふたつ。
1 衣の配合が気に入らなかった。(ちょっと衣が多かったかんじ?)
2 記録程度に撮ったテキトーに撮った写真が気に入らなかった。↓の画像です
d0159001_22132739.jpg

なんか。。。否定表現ばかりでさーせん。。。
試作の過程ってことで、お目こぼしをー(汗)。

1度目は、ホントにいつも「(酔った?)勢い」で作りますんでねー^^
何かと「アラ」も多いわけでっす。

あー。。。でも、写真はあんまりよくなってないです。。。
どうにも、この類の地味目のビジュアルって難しいのよね~。
修行が必要ですねえ~ ははは^^

まあ、それは個人的なつぶやきとして。。。
ポイントと感想ですが、上記のレシピはお酒好きはワタシと
濃い味がすきなpoppoさん仕様で、結構塩分しっかり目です。
なので、薄味がお好みな場合は少しじゃこかチーズの量を
控えめにしてもいいかも???

チーズは多分、大さじ2でもノー問題かと思われます。
それで少し薄ければ、適宜塩を振って食べてくだちゃい^^

。。。参考までに、ウチのオッサンはコレにさらに
塩をかけてましたー(汗)。
ワタシはワインがお供だったけど、「もう少し薄くてもいいかも」と
思ったりしたのですねー。 

だからまあ、「お好みで」って結論でええかな???
サンプル数が2人って少ないけどね(爆)!!!

材料のとこには書いていないけど、
やっぱりコレは、レモンとか柑橘系の酸味を
添えていただいた方が絶対美味しいですね♪

セモリナ粉は、製菓ショップで手に入りますが、
なければ米粉でもいいし、それもなければ天ぷら粉とかでも
大丈夫だと思います。

セモリナ粉は、たまたま詩作の残りがあったので
使ってみたんですよ。
なんか、ぱりっとしそうだったから(笑)。
結果はイエス! いいかんじでしたー^^
もしかしたら、腕が上がったのかしらねん♪♪♪
(↑ それは気のせいだ 笑)。

セモリナ粉がなくても、最近のてんぷら粉って
すごく進化してるから、きっと大丈夫だと思います^^


写真が少なめで恐縮ですが、美味しいので、よかったらお試しください♪
青海苔がね~いい仕事してくれるんですよ^^

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-10-22 22:46 | Comments(2)

プチ韓流ブーム(笑)! 最近作ったごはん☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は最近作ったお料理をダイジェスト(?)にて
ご紹介いたしまっす^^
d0159001_21573517.jpg

最近、プチ韓流ブーム(あ、料理限定です 笑)な我が家。

そうなった理由はですね。。。
最近(っていっても結構前だけど 笑)、
韓国料理の専門店にデザートを提案する機会があったのがひとつ、
もうひとつは、ウチのオッサン(=poppoさん)がプチダイエットで
夜は炭水化物抜きということデス。

弊社のお客さんに、焼肉専門店は結構あるのですが、
韓国料理、タイ料理、ベトナム料理などのお店はほとんどありません。
そもそも、それに特化した商品はないので、
「どうやったら韓国風にアレンジできるか?」と思って、
色んなお店を食べ歩く&デザートメニューの調査をしてました^^

そうしているうちに、野菜たっぷりで美味しい韓国料理に
すっかりはまってしまって。。。笑
で、「コレ、ウチのダイエットメニューにも使えるじゃん!」
っとなりましてですね(爆)!!!

。。。前置きが長くて画像の説明も遅くなってごめんちゃい。
トップの画像は、定番ナムル&ちょっと和風にアレンジした
茸と三つ葉のナムル♪ 柚子胡椒が決め手でーす^^

これらのナムルとともにいただいたのが、
豚しゃぶの和え物♪
d0159001_2214452.jpg

とある、クソ忙しい日。。。
前日の豚しゃぶに枯れそうになっていた葱をレンチンして、
ポン酢や昆布茶等と和えたら!!!
「あら!なんということでしょ~♪♪♪」
めっちゃ美味しかったのです!

。。。なんだかね~。。。
真剣に「あーでもない。こーでもない」と考えたお料理は
イマイチいっぱつでキマラないことが多いのですが、
こーやって、てきとーに作ったものが結構「美味しい!」ってこと、
あるんですよね~^^ (←いいのか?)

なので、レシピいきまーす!
と、言いたいところなのですが。。。
どちらもメモが見当たらん(汗)。

普段、レシピはPCに保存するか、メモに残してます。
てっきりPC保存しているかと思いきや!
「ないじゃん!」(滝汗)。。。。
多分、メモをがさっと置いてあるあそこにあると思うのですが。。。

「少々お待ちください。探します。。。」
捨ててないので、絶対あります。
なので、もうちょっとだけ待ってくだちゃい!!!

ちなみに、コチラはグリーンリーフにコチュジャンや
キムチと巻いていただきました。
d0159001_22224224.jpg

野菜がたっぷりでカサもあるので、お腹いっぱいになるよね♪
美味しいから、あんまり「ダイエット」って感じがしないのもイイね☆

あと、韓国風な甘海老(生)のユッケ風?みたいなものも
作りました♪♪♪
d0159001_2227847.jpg

コチラは、かろうじてレシピが残ってました(笑)。
材料のみですが~ わはは^^

*甘海老のユッケ
・海老(生食用:味噌を含む。重量は身のみ):6尾(87g)
・葱(みじん切り):4分の1本

*調味料
・コチュジャン:小さじ1
・醤油:小さじ1と2分の1程度
・ごま油:大さじ1
・にんにく(すりおろし):小1個程度
・塩:少々
・すりごま:適宜
・糸唐辛子:適宜
・うずらの卵:1個

レシピはメモっていなかったんだけど、
お刺身用の甘海老の身とアタマの海老味噌も一緒に
調味料と和えたかんじです。
ちょっと「つゆだく」な仕上がりになっちゃいますけど、
このままお酒のおつまみとして、韓国海苔といただくと美味しいー!

もちろん、ご飯にのっけてまたまた韓国海苔を添えていただくのも
すっごく美味しいと思いますが、炭水化物抜きにつきやってません(笑)。

あと、これは結構前なんだけど
牛筋と魚介のスンドゥブみたいなものも作りました♪
d0159001_22461159.jpg

コレはね、レシピはあります。でも。。。
ちょっとね、改善の余地があるので、
また後日、作ってからアップさせてください。
写真はいっぱい撮ったから載せちゃうけど(笑)。

あとは、季節モノの栗ご飯♪♪♪
d0159001_2234041.jpg

茨城に行ったときに、栗がとってもお買い得だったのでゲット☆
めーっちゃ剥くのが面倒でしたが、栗ご飯が大好きなオッサンのために、
週末くらいは。。。と思いまして^^

ご飯が紫っぽいのは、黒米を使ってるからデース!
もち米をきらしてまして。。。
なんとなく写真写りがよさそうな黒米を使ってみたんだけど、
風味豊かでなかなか美味しくできマシタ☆

そんなかんじで、最近のおうちごはんレポ^^
ナムルと豚しゃぶの和え物のレシピ、
後日アップしますね♪

更新の頻度、あげていきますよー!
(少なくとも先月よりは 笑)。
よろしくお付き合いいただければ嬉しいです^^

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-10-14 22:58 | おうちごはん | Comments(3)

ルッコラセルバチコと砂肝、生ハムのサラダ&お料理教室備忘録♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、大好きなルッコラセルバチコを使った、
ワインにピッタリなサラダでっす^^
d0159001_2030165.jpg

ルッコラセルバチコとは、野生のルッコラらしいです^^
スーパーで普通に買えるものよりも、葉っぱが細くて
苦味も強く、野性味を感じるお味^^

好き嫌いが分かれるかもだけど、ワタシはこれがとにかく大好き!
道の駅やオーガニック系のお店で見かけたら必ず購入します^^

シンプルにオリーブオイルとビネガー、塩&ブラックペッパーで和えて、
サルシッチャ(生ソーセージ)とか、お肉のグリルの付け合せにすると、
それはそれはいいかんじ~^^ むふーん^^
赤ワインがどんどん進むかんじですね~(笑)。

今回は、お肉系とあわせたサラダにしたかったのですが、
ルッコラセルバチコの「強さ」に負けない食材は
なんだろなー???としばらく妄想(笑)。

結果、ハーブソルトとにんにくでしっかり目にお味をつけた
砂肝のグリル、ルッコラと相性抜群の生ハム、
食感と風味をプラスするために生のマッシュルームのスライスを
お供にしてみることにしましたー♪♪♪
d0159001_20363581.jpg

想像どおり、めっちゃ美味しくできたー!!!

材料はしっかり計量していないので、
「いつもどおり作ると、だいたいこんななかんじ?」な量で
掲載しているので、申し訳ないのですが。。。(汗)。

材料
・ルッコラセルバチコ:1パック
・砂肝:1パック(6個いり。銀皮は取り除く)残った銀皮は捨てずに活用☆
・生ハム:3~4枚
・マッシュルーム:3個くらい

*砂肝の下味
・ハーブソルト:適宜 *少し多めかな?と思うくらい強めでOK
・ブラックペッパー:適宜
・にんにく(すりおろし):1個分程度

*ドレッシング
・オリーブオイル:大さじ2~3
・白ワインビネガー:小さじ1
・塩&ブラックペッパー:適宜

作り方
1 砂肝は銀皮(白い部分)を取り除いてハーブソルト、ブラックペッパーとにんにくをまぶし、1~2時間程度置く(一晩置ければ理想的)。
2 1をフライパンで焼き、スライスする。
3 ルッコラは食べやすい大きさに切り、マッシュルームは薄めにスライス、生ハムは手で適当な大きさにちぎり、ドレッシングの材料はよく混ぜ合わせておく。
4 材料をドレッシングで和えて出来上がり♪

ハイ。とっても簡単です^^
ポイントは、砂肝にしっかり味をつけておくこと、
火加減に注意して、あまり火を通しすぎないことですかね^^
「ちょっと早い?」と思う程度でお皿に移し、しばらく放置して
余熱で火を入れる雰囲気でお願いしまーす^^

セルバチコはなかなか手に入らないので、
もちろん、普通のルッコラでもOK.
そんなに遜色はないし、むしろあの苦味がイヤって人には
普通のルッコラか、サラダほうれんそうとかのほうがいいかな?

簡単でシンプル、だけどとっても美味しいです☆
よろしければお試しくださいませ^^

そうそう。取り除いた銀皮でまたひとつ美味しいおつまみができるので、
捨てないで上記(材料のところ)のリンク先でレシピをチェックしてください☆
ワタシ、これも大好きなんだな^^
一度で二度美味しい、しかもお手ごろ価格な砂肝、ラブでっす^^

***
あとはですね、備忘録として9/20(土曜日)に行われた
銀座 朔月さんでのお料理教室でご紹介のお料理を
簡単に掲載いたしまっす^^
ハイ。ホントに画像と簡単な説明だけです(汗)。

ちなみに、メインテーマは朔月さん名物料理のお好み焼きです^^
以前、「チュウボウですよ」に出演した、銀座の巨匠=大網さん自らの
デモンストレーション形式で、美味しいお好み焼きの焼き方のコツを
お伝えしました。
で。。。コンセプトは「お好み焼きメインのおうちパーティーレシピ」。
おうちでお好み焼きぱーりーとなると、必ず登場するのがホットプレート♪
なので、ワタシはホットプレートでできるチーズフォンデュを中心に
創作レシピを3品ご紹介いたしました☆

今回は、お友達であり大人気ブロガーのuhihiさんがご参加くださり、
丁寧にレポをしてくださいましたので、詳しくはそちらをご覧ください(逃げた 笑)。
素晴らしい写真と分かりやすい解説、ホントにほんとに感謝いたします☆
ありがとうございまっす^^


メインのお好み焼き、ホントにワタシも目からうろこのコツが満載!
あるポイントと、レシピの分量さえ守ればまず失敗しないらしい(笑)。
d0159001_20543656.jpg

試食では、4人テーブルに座っていただきご自身で焼いていただきました。
皆さん、上手に焼いてましたよー^^

チーズフォンデュは、定番はあえて外し、
ポルチーニ、ゴルゴンゾーラ、オリエンタルチリの3種のフレイバーで♪
d0159001_20572455.jpg

最初はフライパンや小鍋で作りますが、出来上がったあとは
耐熱皿に入れてホットプレートの上に置いておけば、
冷めずに美味しくいただけまーす^^

あとは、前菜を2品。
ちょっと変化球の鮪とアボカドのタルタルに。。。
d0159001_20591934.jpg

デジタルブック↓でもご紹介している豚しゃぶとアボカド、クレソンのサラダ☆
d0159001_210657.jpg

ちょっとバージョンアップしての登場です^^

実は、前菜2品のソースというかドレッシングは共通!
それでもあわせる食材が変わると結構雰囲気が違うものになります^^
おもてなし当日はやることが多いので、せめてもの時短アイデア(?)ということで。

今回のテーマに限らず、FBですぐに満席になってしまうので
なかなかこちらでご案内できなくて恐縮なのですが、
今後、お店のホームページで同じテーマのものをやる計画を
立てています。詳細が決まりましたらこちらでもご報告いたしますね^^

まあ、そんなかんじでっす(シメは結局ソレかーい? 笑)

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-10-04 23:29 | マリネ&和え物 | Comments(4)