「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

手作りリコッタチーズで☆ Vegyなサンドイッチなどなど

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、手作りリコッタチーズを使った
簡単アレンジレシピ♪(というか、レシピというほどではない 笑)。
d0159001_17211630.jpg

ただ単に、サンドイッチにしただけ(笑)。

この日はとってもべジーな気分だったので、
バジルペースト、ローストパプリカ&エリンギ、アボカド、トマト
そしてレタスとともにサンドイッチにいたしました^^
なんとなく、野菜だけで美味しいサンドイッチが作りたい気分でして~。
パンもオーガニック系のブラウンブレッドで^^
そう。突如として訪れる「ヘルシーブーム」というやつです^^
d0159001_17242224.jpg

あとは、定番のカプレーゼをリコッタでやったりして~。
d0159001_17405526.jpg

まあ、なんのことはないくらい簡単で、
分量も手順もないんですけどね(笑)。

で、結論!
リコッタはシンプルにいただこう♪
パンや野菜とあわせるだけで、トレビア-ン!!! なのでっす^^
パスタにすることも考えましたが、それはちょっと次回(笑)。
d0159001_17312365.jpg

オリジナル配合のレシピはコチラ☆でチェックしてください。
ただ、まだ2回しか作っていないので、今後進化の予定です(笑)。
飽きっぽいワタシのことですから、いつになるかわかりませんが(爆)!

そうそ。これね、ドルチェとしてもイケます♪
大好きなマスカルポーネチーズに付属の「エスプレッソソース」&
メープル胡桃&ストロベリーで^^
d0159001_17334334.jpg

マスカルポーネは基本、お料理にしか使わないので、
ソースがたくさん余っています~。
いい機会なので使いましたが、これがまた合います!
ワインにあう大人スイーツってかんじで、最高やわ☆

なんだか、分量もなく薄い記事で申し訳ないです~。
ちょっとしばらくバタバタしそうな気配。
色々と楽しいお仕事や予定が入っていて、
腰を据えてヘンチクリンなレシピを考える時間は
あまりなくなりそうな予定です~。

ですが!溜まっている記事がいっぱいあるので、
時間を見つけてアップしていきたいと思います。
よろしくお付き合いくださいませ☆

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-31 17:50 | パン | Comments(6)

手作りリコッタチーズ&米粉入りマフィン♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo はちょっと前。。。
イエ、正確には1ヶ月近く前に作ったマフィンをご紹介いたしまーす^^
d0159001_2216303.jpg

ニガテ分野の粉モノ。。。今まで手を出さずにいましたが、
なんとなくやってみる気になりました(笑)。

理由は、写真のクロスと食器だと思う。
イヤ、「思う」じゃないですね~。
コレが使いたかったから作ったかんじなのです(笑)。
「これにはやっぱり素朴な焼き菓子だよね!」的なノリで^^

ちょうど、冷凍庫にブルーベリーがある
(デザート屋だから撮影用になにかしら「飾り用」のフルーツがある 笑)。
お!バナナもあるではないか~!(これはたまたま)

じゃ、ベースはリコッタ&アールグレイにして。。。
2種類作っちゃいましょう~!
初回からすっとばします(爆)!
d0159001_22251919.jpg

でもま、とりあえず「食べ物としてありえる」ものはできたので、
覚書程度ですが、レシピをアップいたします^^


d0159001_22514499.jpg




材料(作りやすい量)*ごめんなさい。何個できたか忘れました(汗)
☆ベース
・米粉:100g
・薄力粉:100g
・ベーキングパウダー:10g
・バター:60g
・砂糖:70g
・卵黄:1個
・塩:ひとつまみ
・卵白(メレンゲにする):2個
・リコッタチーズ:180g程度
・牛乳:100ml
・アールグレイ(茶葉):大さじ2

☆具材01
・フレッシュブルーベリー:1パック程度

☆具材02
・バナナ:1と2分の1本
・メープルウォールナッツ:1袋 *コチラを使用

作り方
1 粉類はよく混ぜ、ふるっておく。バターはレンジで溶かしておく。卵白はしっかり泡立てておく。
2 ボールに卵黄、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜておく。
3 2にアールグレイ、粉類とアールグレイ、メレンゲを加え、メレンゲの泡をつぶさないようにさっくり混ぜる。
4 ここで種を2等分し、それぞれの具材を加えて全体を軽く混ぜる。
5 マフィン型にペーパーを敷き(ない場合はバターを塗る)、4を流し込んで180度のオーブンで25分程度焼く。途中、様子を見て焦げ目がつきそうだったらある実ホイルをかぶせるか、少し温度を下げて焼く。

ハイ。こんなかんじ^^
ちょっと焼きムラがあるのは、オーブンレンジのターンテーブルが
重みで回転しなかったの(っと言い訳 笑)。

ちなみに、このとき使ったリコッタチーズは
人様レシピとネット検索を参考にしたものです^^
d0159001_22335077.jpg

↑の写真もそのときのもの^^
2度目に作ったオリジナル配合のちょっと濃厚バージョンの
レシピはコチラ☆ 個人的には生クリーム多めのこちらが好みです。

いやいや~。リコッタチーズ作りもはまりそうです^^
アレンジの幅も広いし、簡単なのに美味しいし安あがり!
でで、ワインにもピッタリ☆ 
これだけ理由があれば作るに決まってるよね(笑)。
よって、アレンジレシピも今後ご紹介たしますね^^

大量にできたマフィンくんたち。。。
2人では到底食べきれない~。
(ワタシはプライベートでは基本、甘いものはいただかないので← デザート屋だけど)
よって。。。スイーツ男子がたくさんいるpoppoさんの出向先に
お嫁入りさせました(いや、押し付けた? 爆!)
d0159001_22403163.jpg

幸い好評だったようで一安心♪
しかも、社員のイケメンくんがFBでアップしてくれて
にんまり~^^ のワタクシでした(笑)。

最近、お仕事でもスイーツの試作の機会が多く、
少しはニガテ分野も克服の気配あり???
一応、流行りモノのパンケーキなども作っていたりする(笑)。
d0159001_22413595.jpg

実は、この子の名前は「ごめんねパンケーキ」。
お仕事や諸々のストレスでちょっと機嫌が悪かったときがあって
poppoさんにやつ当たりしちゃいまして~(汗)。
罪滅ぼしに、作りました。なので、カロリー度外視&豪華版(爆)!
(これでしばらく色んなことを大目に見てもらおう♪)

ま、そんなかんじの今日この頃でっす^^

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-27 22:58 | スイーツ | Comments(7)

桜を愛でる週末♪

こんばんわ☆
桜が満開の今週末、いかがお過ごしでしょうか?
今年はホント、早いですよねー??? つか、不意打ちでっす(笑)。
色々楽しいイベントでも企画しよう!と思っていましたが、間に合わず(笑)。
地味~に楽しみました^^ ↓は鯛めしでっす☆
d0159001_21164874.jpg

お気に入りのスポットに桜写真を撮りに行きましたが、
あいにく曇っていて、思うような絵が撮れず、すぐに撤収(笑)。
やっぱりさ、桜には青空が似合うんだよね。
曇りだと、なんだか「喪中画像」的な仕上がりになるのよね~。
(晴れの日のこのスポットの写真はコチラ☆をご覧ください)

ね?(笑)
d0159001_21202571.jpg

poppoさんとそれぞれのカメラを抱えていきましたが。。。
「これは、ダメだね」ということで、1時間程度で撤収~
(駐禁切られてもイヤだしさ ←超現実的 笑)。

あんまり気に入っている写真はないので、ちょこっとだけにします~。
d0159001_21244422.jpg

ここは、桜とチューリップのコラボが楽しめるんだけど、
タイミングがばっちり合う週末ってのはなかなかなくて、
今回もチューリップがまだでした~(涙)。

d0159001_21264990.jpg

でもでも!桜は満開☆ お花見を楽しんでいる方もたくさん!
ああ~。これで晴れだったらな~。
(前日飲みすぎてスタートが遅かった 爆!)

し~かたがないので鯛めし作る~♪ 的なノリで
小ぶりの鯛を購入しました☆
d0159001_21284312.jpg

つか、キミ、顔がコワイよ。そんなうらめしそうな顔で見つめられると
さばくのが申し訳ないではないか(笑)。

美味しく作るから成仏してくれ~っと思いながら
かなり真剣に作りましたよ^^
d0159001_21351535.jpg

あ。。。ちなみにトッピングしてる桜の塩漬けの賞味期限は
なんと2年前!!!(よくもそこまでほうっておいた。。。汗)。
「撮影が終わったら捨てよう」と思っていたけれど、
食べたらノー問題♪ なので、そのままいただいちゃいました^^
(あまりオススメはしませんが、塩漬けなのでね~)
d0159001_21364833.jpg

作り方はごくごくスタンダードなのでレシピはないですが、
ちょっとアレンジしたとしたら、いりごま&
新生姜の酢漬け(市販品)を刻んで入れたことくらいかな?

鯛くんのうらめしそうな視線を感じて
かなり丁寧に下処理をして作ったので、
臭みも全くなく、美味しい仕上がりになりました♪
ごっつあんでっす☆

桜写真は、日を改めて平日早起きしてリベンジしよう!
っと鼻息の荒いワタクシです(←だから、そのエネルギーを別のことに使え! 笑)。

ま、そんなかんじの週末でした♪

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-24 21:50 | 季節もの | Comments(5)

春バージョン☆ スパイシーミートボールのクリーム煮♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、花冷えの夜にいただきたい
温かメインでっす^^
d0159001_1929842.jpg

クミンやナツメグ、ジンジャーが効いたスパイシーなミートボールを
大好きな春野菜のそら豆&菜の花とともに軽く煮込みました♪

そうそう。ミートボールには、新たなマイブームのひとつの
「押し麦」が入っておりまーす♪ 
よってふわふわ&食物繊維たっぷり☆
ガッツリ系でありながら、美容のことも一応気にしていたりする(笑)。
(「無駄や!」とか言わんでね 笑)

「色々使ってみよう!」と思いながら、
その存在の地味さ故、すっかり忘れていた押し麦くん(ごめん!)。
お仕事で扱っている案件の影響もあって、最近ちょこっと「ヘルシーブーム」
(それだけ飲んでいて、ヘルシーも何もない 爆!)

そんなこんなで「ハッ!押し麦!」っとなったのでありました~(笑)。
d0159001_19364495.jpg

実は、押し麦レシピのトップバッターは
サラダの予定だったんです~。

。。。でも。。。肝心なものが品切れで。。。
それがなくてはダメ!ってわけではないんだけど、
ワタシ的に欠かせない存在だったので、見合わせました~(笑)。

そういうわけで、二番手だったコチラを先にご紹介いたします♪
二番手と言ってもね、大好きなElle a table のカレンダーで見て
とっても気になっていたものがアイデアソース♪
「ご紹介したい!」という気持ちは変わらないのでっす^^


ではでは、レシピいってみまーす♪♪♪


d0159001_1947386.jpg



材料(4人分くらい)
*ミートボール
・豚ひき肉:300g
・押し麦:45g
・パン粉:大さじ5
・卵:1個
・たまねぎ(みじん切りにして、3分レンチンする):大5分の1個分程度
・にんにく(すりおろし):1個分
・ナツメグ:少々
・ジンジャーパウダー:小さじ2分の1
・クミン:小さじ4分の1~小さじ2分の1
・塩:適宜

*その他
・たまねぎ(大):4分の5個程度
・そら豆:20~30粒
・菜の花:2分の1束
・生クリーム:100ml
・牛乳:350~400ml程度
・クミン:小さじ1
・塩&ブラックペッパー:適宜
・オリーブオイル:適宜
・片栗粉:適宜


作り方
1 押し麦は水につけて15分程度置き、そのまま5分程度茹でて水をしっかり切る。 たまねぎはスライスし、菜の花はさっと茹でておく。そら豆は皮をむく。
2 押し麦以外のミートボールの材料を全てボールに入れて粘りが出るまで混ぜ、最後に押し麦を加えて全体を混ぜる。
3 2をゴルフボール大に成型し、軽く片栗粉をまぶしてオリーブオイルを熱したフライパンで表面を焼く。
4 3を厚手の鍋(ストウブ鍋など)に移し、3のフライパンでスライスしたたまねぎを炒める。
5 たまねぎが透き通ったら、ミートボールの上に入れて白ワインを注ぎ、ひと煮立ちさせてアルコール分を飛ばす。
6 5に牛乳と生クリーム、クミン、塩を加えて5分ほど煮る。
7 6にそら豆、菜の花を加えて2~3分煮る。塩&ブラックペッパーで味を整えて出来上がり♪ 

いつものレシピよりは若干手間もかかりますが、
簡単でございます^^
d0159001_19482332.jpg

スパイスの量はお好みで調整してください^^
実は、若干スパイスが強かったかな?と思ったので
レシピでは、実際よりも少なめに書いておきました。
多分、これくらいがちょうどいいかな?っと^^

ちなみにワタシはかなりスパイシー好きです~。
なので、あまりスパイスが強いのが得意でない方は
もう少し少なくてもいいと思いますが、
お好みで調整してください(笑)。
ちなみに、押し麦の存在感はそれほど感じないかな~?
(では、入れる意味はあったのか。。。汗)

ま、食物繊維やビタミン&ミネラル補給ってことで(笑)。
お肉だけよりも、若干ヘルシーかなと思いまっす^^

そそ、お肉は合びきでももちろんOK.
単にワタシが合びきがちょっとニガテなので豚にしたの。


よろしければお試しください♪
ちなみに、コレのシーフードバージョンもとっても美味しくて、
どちらかというと我が家ではそちらが定番です☆
確か、以前にご紹介したことがあったような、なかったような(笑)。

まあ、そんなかんじでっすー

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-21 23:07 | メイン(欧風) | Comments(4)

芽きゃべつLove☆ 簡単レシピ2種♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、最近マイブーム中の芽きゃべつを使った
お料理を2品ご紹介いたしまっす♪
d0159001_22444787.jpg

そう。またマイブームが起こっております(笑)。
「ありゃ?パクチーじゃないの?」とつっこまれそうだけど~。

ハイ。パクチーへの愛は変わりません。
でも、今は芽きゃべつが今アツいのでっす^^ 
なので「どっちがすきなの???」とか聞いちゃイケマセン
(だれも聞かんわ 笑)。

最初に芽きゃべつをいただいたのは、10数年前。
ロンドンのカフェでした。
付け合せに出てきたんだけど、グッタグタに茹でられていて
べちゃ~っとしてる&苦い。。。 でで、味がない~
「なんてマヅイんだ!!!」と、超悪印象。
以来「食べられなくはないけど、いらん」と思い、
手にとることはありませんでした。

それが、最近ふと「試してみる?」的な気まぐれで買ってみたら。。。
「なんじゃこりゃ~!!! おいしーい!!!!!」となり~。
はまってしまったのでありました~(笑)。
どうもね、あの「茹ですぎ」がイカンかったみたいですね~。

ニガテ意識って、案外簡単に払拭できるみたいなので、
最近は「昔こうだったから」という自分の枠にとらわれず、
とりあえず試してみることにしてまっす^^

そんな芽きゃべつくんを使ったお料理~♪
ノンストップで2品続けてご紹介いたしまっす^^

1品目は、レモンをちょっと強めにした爽やか~な
ドレッシングで、大好きなスナップエンドウとマリネして、
同じくハマリ中のスモークチキンとあわせ、
これまた、ハマリ中の手作りリコッタチーズを
トッピングしてみましたよ♪♪♪
d0159001_2256569.jpg

スモークチキンと手作りリコッタチーズの簡単(いい加減 笑)レシピも
ご紹介しておきますので、よろしければお試しください♪
リコッタチーズは今回はオリジナルの配合でやってみましたが、
ワタシ的にはちょっと濃厚にしたコチラの方が好みです☆
まだまだ2回目で、改善の余地はあると思うけど、覚書ってことで♪

ではでは、レシピいってみまーす♪♪♪


d0159001_23155170.jpg



☆芽きゃべつとスモークチキンのサラダ リコッタチーズ添え
材料(作りやすい量)
・芽きゃべつ:10個程度
・スナップエンドウ:8~10個
・スモークチキン(簡単レシピは下記参照):3分の1個程度
・リコッタチーズ:適宜 *カッテージチーズでも^^

*ドレッシング
・レモン汁:大さじ1
・砂糖:小さじ1程度
・塩:適宜
・オリーブオイル:大さじ3
・ブラックペッパー:適宜

*スモークチキン
・鶏もも肉:1枚
・塩:小さじ2分の1弱
・砂糖:小さじ1
・にんにく(スライス):1個
・ローズマリー(生):1~2枝
・ブラックペッパー:適宜

*リコッタチーズ
・牛乳:1リットル
・生クリーム:150ml
・レモン汁:大さじ3
・塩:ひとつまみ
・砂糖:ひとつまみ


スモークチキンの簡単レシピ
1 鶏もも肉に調味料をもみこみ、1~2日置く。
2 1からにんにくとローズマリーを除いてくるっと巻いてタコ糸で形を整えて茹でる。
3 2を湯の中で完全に冷ました後に水分をキッチンペーパーで拭き、冷蔵庫に2時間程度入れて表面を乾燥させる。
4 20分程度スモークする。スモークの方法はコチラ→を参考にしてください。

リコッタチーズの簡単レシピ
1 牛乳と生クリームを鍋に入れて沸騰直前まで温める。
2 1に砂糖、塩、レモン汁を加えて弱火で1~2分、塊ができてくるまで混ぜながら加熱して火を止める。
3 2を10分ほど放置した後、ガーゼで越して3時間ほど置いて出来上がり☆ 残った汁はスープなどに活用してください☆


作り方
1 芽キャベツはおしりの固いところを切り取り、十字に包丁を入れる。スナップエンドウは筋を取る。
2 1をさっと茹で、軽く水にさらしてしっかり水分をきり、よく混ぜ合わせたドレッシングに漬けて冷蔵庫で2~3時間置く。
3 いただく直前に2にスライスしたスモークチキンを混ぜ、リコッタチーズをトッピングして出来上がり♪

ハイ。ちょっと時間はかかりますがチキンとチーズを作れば
あとは切って混ぜるだけ~♪
d0159001_22592555.jpg

ちょっとクロスを変えて撮ってみたけど、最初のクロスのほうが
お料理の雰囲気に合ってるかな~???

リコッタチーズを作るのがアレだったらもちろん買ってもいいし、
カッテージチーズを使ってももちろんOK.
それもなかったら粉チーズでもいいですよ♪
チキンも市販のスモークチキン(東急ストアとかに売ってます 笑)でも
美味しくできまっす。ワタシは今スモークオタクなので作ったけど~ わは♪

そうそう。ポイントは、野菜を茹ですぎないこと。
それに尽きます。ホント、再沸騰したら15秒くらい
(数えてないからワカランが 笑)でOKだと思います~^^

それでは、続いて2品目!
コチラはホントに簡単なので「オマケ」でっす^^
芽きゃべつ&菜の花のグリル ブルーチーズのっけ♪
d0159001_233307.jpg

オリーブオイルとガーリックで弱火でじ~っくり焼いて
少量の塩を振って、ブルーチーズとフライドオニオンを乗せただけ!

でもね~ウマイんだな、コレが☆
ブルーチーズがニガテなら、塩をちょっと強めに振って
前述のリコッタを乗せても美味しいと思いますよ^^

じっくり焼くことで、旨みと甘味が引き出されてなんともウマイ!
もう、夢中でございます^^
ポイントは焼くときに極力触らないこと。
焼き目がつくかんじが気分なので~
もちろん、オーブンで焼いてもいいでっす^^
d0159001_2373437.jpg

コレは、赤にあいますね♪

ちなみに上記の写真、F値を2.8くらいに設定して撮りました。
だからボケ感がいつもとちがうでしょ?
これはね、こんな風に撮りたかったの~^^

どちらも甲乙つけがたいくらい、好みの仕上がりでした☆
タイプが違うお料理なので、まあ、比べるのも無理があるよね^^
よろしければお試しください~
きっとアナタも芽きゃべつに夢中になるでしょう~^^ ナンテ(爆)!

まあ、そんなかんじでっす^^

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-20 00:35 | マリネ&和え物 | Comments(5)

チーズ&オニオンのSavory Scone♪

おはようございまっす^^
本日のOsteria poppo は、Savory Scone(セイボリースコーン)☆
d0159001_23272244.jpg

って「なんじゃそりゃ?」ですかね(笑)。
画像のとおり、コレは甘くない「お食事系スコーン」でっす♪
つか、カッコつけて英語で言わず最初からそう言いなはれ!
ってなかんじですね~(爆)!シツレイいたしました~。
多分、そういうお年頃なのでしょう(なんのこっちゃ 笑)

このとき、初めて作ってみて失敗もなく(多分)、
ふつーに食べられるものができたので、
チョーシこいて、またまた作っちゃいました(笑)。

初回以外は、甘くないものを作っちゃいましたね~
しかも、お酒に合いそうなものばっかり(爆)!
コレはもう、病気かもしれない~ わはは^^
d0159001_23314556.jpg

ハーブ入りのものにしようか?っとも思っていたけれど
コレを作った日は、なんとなくスロークッキングな気分で
あめ色たまねぎなんぞ、作っておりました^^
「じゃあ、コレとチーズを組み合わせよう♪」的な流れになり~
即興で、テキトーに作りました(まただ 笑)

たまねぎを1時間くらいかけて、
じ~っくり炒める作業って地味なんだけど結構好きだったりします^^
ま、ワタシの場合いつもやりたいってよりは
その時の「気分」ですがね~(笑)。

でも、あの美味しさってやっぱり時間をかけただけあるな~っと
思ったりするのです^^ 甘味と旨みがたっぷりのあめ色たまねぎ、
やっぱり大好き☆☆☆ お料理に使うとまた格別でっす^^

粉モノは初心者だし、正直コレがベストな配合かどうかは
わかりません~。ネット検索して基本の作り方を調べるまではしたけど、
具材の配合とかは、ホントにテキトー(笑)。

適当で申し訳ないですが、覚書ということで。。。
レシピいってみまーす♪


d0159001_235134100.jpg



材料(6個分程度)
・薄力粉:200g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・バター:50g
・牛乳:100ml
・塩:ひとつまみ
・砂糖:小さじ2分の1
・ブラックペッパー:適宜
・シュレッドチーズ:30g
・あめ色たまねぎ:大さじ4~5
・卵(艶出し用):少々

作り方
1 粉類は合わせてふるう。ボールに粉類とあらかじめ1.5センチ程度に角切りにしておいたバターを入れてバターに粉を練りこむかんじでよくすり混ぜる。
2 1に塩と砂糖、チーズ&あめ色たまねぎを加えて全体を軽く混ぜる。
3 2に牛乳を加えて全体を手早く混ぜ、粉っぽさがなくなってきたら打ち粉を軽くしておいたまな板に厚さ2センチ程度に手で適当に広げる。
4 セルクルなどで型抜きをし、オーブンシートの上に乗せ、表面に刷毛で卵液を適宜塗り、220度に余熱しておいたオーブンで15分程度焼いて出来上がり♪

ハイ。だいたいこんなかんじ^^
ポイントは、調べたところによると粉類とバターをよ~く
練りこむことだそうです。で、牛乳を加えたあとはあまり混ぜないこと!
混ぜすぎると膨らまないらしいでっす。

あと、このスコーンにはチーズが入るので、
塩の入れすぎにはご注意ください^^
足りなければ、あとでチーズをかけて焼くなり、
クリームチーズをはさむなり、いくらでも調整できますが、
入れすぎちゃったらね、もうどうしようもナイので~。

いただき方としては、そのままでももちろん美味しいけど、
ワタシはリコッタチーズ&生ハム、春野菜とともにいただきました☆
もちろん、ワインも添えて(笑)。
d0159001_2343246.jpg

ハイ。。。紅茶とともにいただくはずのスコーンですら、
酒のおともにしてしまうワタシって一体。。。(汗)。

あ、もちろん紅茶とも合うと思いますよ(やってないけど 笑)。
でもやっぱりこのスコーンは、白か赤のワインかビールが気分かも^^

ま、ドリンクはどちらでも^^
あめ色たまねぎ&チーズの旨みたっぷりのスコーン、
なかなか好みの仕上がりになりました☆

ニガテと決め付けていた粉モノですが、
やってみると結構楽しいわね♪
パンはまだ無理だけど、ちょっとずつ慣れていけば
いつかはできるかも! ガンバレ、自分♪

最初に失敗すると苦手意識ができちゃうんだけど、
意外とイケル!ってことを学びましたとさ~
(そんな大げさなハナシでもないけど 笑)
まあ、そんなかんじでっす^^

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-17 07:52 | パン | Comments(4)

コチュジャン風味☆ アボカドとサーモンの美人丼♪

おはようございまーす^^
本日のOsteria poppo は、久々にごはんもの^^
d0159001_717999.jpg

(なんか、この画像当店らしくないよね~ 笑)

お刺身用のサーモンとアボカドをコチュジャン&
オリーブオイルで和えてセリご飯にトッピングしてみました^^

サーモンにはアスタキサンチンが含まれ、抗酸化パワーがすごいんだって^^
でで、美白成分とかも含まれているんだって!
もともとサーモンは大好きだけど、この事実を知ってから
ますます我が家の食卓に頻繁に登場するようになりました(笑)。

アボカドは、皆さんもご存知のとおり、
とっ~ても栄養価や美容効果が高く、カロリーは高めだけど
優秀な食材ですよね♪♪♪

セリは通年流通してますが、2~4月が旬らしいでっす♪

美容効果の高い食材と旬の食材のコラボ☆
よって、命名「美人丼」(笑)。
どうも、サーモン&アボカドを組み合わせると
キレイになれそうな気がするのよね~ わはは^^

もちろん、丼にせずにマリネだけをいただくのもアリ!
d0159001_7272817.jpg

実際ノンベの私はほとんどごはんものをいただかないので、
こっちがメインでしたが(笑)。

最初は、いつものごとく、完全に「見た目&色」で
なんとなくやってみましたが、コチュジャン風味の和え物と
セリご飯って相性GOOD!
poppoさんからも大好評でした(たくさん食べてキレイになって! 笑)

ではでは、レシピいってみましょう♪♪♪



d0159001_7401758.jpg



材料(2~3人分)
・アボカド:1個
・サーモン(お刺身用):150g程度
・新たまねぎ:小半分
・青ネギ:適宜
・コチュジャン:小さじ2
・レモン汁:小さじ1
・塩:適宜
・オリーブオイル:大さじ2

☆セリご飯(材料とカンタンな作り方)
・ごはん:2合
・セリ:1~2株(お好みで調整してください)
・オリーブオイル:大さじ1
・塩:適宜

セリはさっと茹でて刻み、オリーブオイルで炒めてちょっと強めの塩で調味し、
炊きたてご飯に混ぜて2~3分蒸らして出来上がり☆

作り方
1 サーモンは1.5センチ角程度に切り、少し強めに塩を振って30分程度置く。
2 アボカドはサーモンと同じくらいの大きさに切り、レモン汁をかけて色止めする。新たまねぎはスライスして軽く塩もみし、水にさらしてよく水分を切っておく。青ネギは刻む。
3 ボールにコチュジャンとオリーブオイル、たまねぎとネギを加えてよく混ぜ、サーモンとアボカドを加えて全体を混ぜて出来上がり♪

ハイ、とってもカンタン!!!
切って混ぜるだけでございまっす^^

ノンベの方はマリネとして、お酒のつまみに。。。
d0159001_73649100.jpg

そうでない方は、丼に。。。
d0159001_7371350.jpg

どちらか片方でも、両方でもお好きなスタイルで
愉しんでくだちゃい^^

余談ですが、子供の頃は「セリは摘むものであり、買うものではない」
と信じて疑っておりませんでした(← 田舎の人 笑)
クレソンもそうです~^^ 湯布院や臼杵市などに行くと、
どちらも川沿いにわっしり生えていたのですよ~
今はさすがに量がすごく減っているみたいだけど。。。
なので、今ちょびっとのクレソンを158円とかで買うのが
何気に納得がいかないのよね~。でも好きだから買っちゃうけど(笑)。


実は、この類似品は最初に書いた理由で
我が家の食卓にちょくちょく登場してました^^
そのときは、ごま油&ごまも加えて、
完全に韓国テイストだったんだけど、
あるときなんとなく「オリーブオイルにしてみるか」的に
使ってみたら、美味しかったのー!!!
なんか、こっちの方がいいね♪ と思って、
そのとき以来、専らオリーブオイルにしておりまっす☆

普段はいわゆる「グレーゾーン」が嫌いで
何でも白黒はっきりさせたいタイプなんだけど(笑)、
作っている料理は結構グレーゾーンなものが多いな~っと
最近、ふと気づいた(爆)!!!

よって。。。実は結構「グレーゾーン」な人なのかもしれません(爆)!
あ~どうでもよろしいねえ~^^ わはは

まあ、そんなかんじでっす(←そう言えば、締めくくりも結構グレー 笑)

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-15 07:57 | ご飯もの | Comments(8)

~のん兵衛さんへ捧ぐ(笑)~ 牛筋煮込み入りポテサラ♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、ポテサラ for のん兵衛s(爆)!
(ついに。。。こんなものを作ってしまった 笑)
d0159001_224510.jpg

先日はブルーチーズ入りのポテサラをご紹介しましたが、
今日は牛筋煮込み入りですよ~!!!
もうこれは、前回以上にのん兵衛が泣いて喜ぶポテサラ~!

前回の料理記事の最後に「あるモノ」を入れたバージョンを
妄想している、ってお話しました(覚えとる? 笑)
いつなら「作ろう、作ろう!」と思いながらも
忘れてしまうことが多いのですが、
もうすぐおでんの季節が終わる=牛筋もスーパーから姿を消すので、
「見かけたら何をおいても買うわ!」と意気込んでおりました~
(そのエネルギーを仕事に向けなはれ 爆!)

妄想のきっかけがなんだったかちょっと忘れましたが、
甘辛系とマヨorクリーム系ってあうじゃない???
生姜焼き&マヨとか照り焼きチキン&マヨ、美味しいよね^^

なので、これをプリプリな牛筋くんでやったら
絶対に美味しいに違いない!!! と思ったのです~。
d0159001_2212764.jpg

ポイントは、ダブル使いのネギ! たまねぎ&青ネギ♪
両方使うことで牛筋煮込みのニュアンスを残しつつ(青ネギ)、
ポテトサラダ仕様(たまねぎ)になるかしら~???っ思って^^

ええ!大正解でしたことよ♪♪♪
もうこれは、ワイン、ビール、日本酒、焼酎、
なんでもござれ! あ、ハイボールもあう!とても^^
。。。よって、ようやく全てのジャンルののん兵衛さんに
捧げることができそうです~♪
(いつもワインばかりだからね 笑)
d0159001_22161056.jpg


ではでは、のん兵衛による、
のん兵衛のためのレシピ(表現シツコイ 笑)いってみまーす♪♪♪


d0159001_22314446.jpg



材料(作りやすい量)*3~4人分
・牛筋の煮込み(牛筋のみ使用):適宜 *100gぐらい?
・じゃがいも:中3個
・新たまねぎ:小半分
・青ネギ(スライス):大さじ5程度
・しめじ:80g
・生クリーム:大さじ2
・マヨネーズ:大さじ2
・牛筋煮込みの汁:大さじ2程度
・ブラックペッパー(または胡椒):適宜

作り方
1 じゃがいもは皮をむき、大きめに切って塩少々を入れて水から茹でる。たまねぎはスライスし、軽く塩でもんだ後水にさらしよく水分をきっておく。
2 牛筋の煮込みは1~1.5センチ角程度に切る。しめじは適当にほぐす。
3 じゃがいもは水分をしっかり飛ばして厚いうちによくつぶす。
4 3に牛筋煮込みの汁と生クリームを加えてマッシュし、ボールに移してスライスしたたまねぎと青ネギ、マヨネーズを加えて全体を混ぜる。
5 フライパンにオリーブオイル(分量外)少々を熱し、しめじを炒めて塩&ブラックペッパーで軽く味をつける。
6 4に5と牛筋を加えて全体を混ぜて出来上がり♪ 常温でも冷やしても美味しくいただけます^^

ハイ!こんなかんじ♪
d0159001_22182730.jpg

ちなみに、牛筋煮込みは、jasmineさん作です♪
→レシピはコチラ

いつもお世話になってまーす^^
とっても美味しいレシピ、さんきゅでっす☆
コチラはホントに色々アレンジできるからいいわね♪
前回は、グラタンにしましたよ^^グラタンもオススメ!
よろしければレシピをチェックしてくださいね♪

d0159001_2223763.jpg

切って混ぜるだけの簡単レシピなので、
ポイントは特に。。。というかんじですが、
あえて言うならば、ネギたちは温かいうちに加えて
余熱でちょっとくったりさせるのが気分です♪
ネギ特有のツンとしたかんじもの緩和され、よく馴染みます。

コレ、ちょっと温かくても美味しいです。
冷やしてもいいんだけど、オススメの温度帯(?)は
「常温」だと思います^^(わかりにくいかな?)

そうそう!「のん兵衛に捧ぐ」と言っていますが、
これ、もちろんご飯にもピ~ッタリ!
メインにはならないかもしれないけど、しっかり
おかずになるので、飲まない方にもオススメでーす^^

よろしければ、おでんの季節が終わる前に
牛筋をゲットしてお試しくださいませ^^
ホント、オススメだよー!!!(← 人並み外れたノンベ 笑)


**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-13 22:48 | おつまみ | Comments(5)

震災から2年 

震災から2年の年月が流れました。
心の傷を癒し、突然失われた生活の基盤を立て直すには
まだまだ時間がかかると思います。。。
d0159001_20472140.jpg

改めて、被害に遭われた方々のご冥福をお祈りするとともに、
全ての人にとって、辛い事が少しでも緩和され、
いい方向に物事が動くことを、心より願っています。

私自身にも、あの日を境に変化があったと思います。
大切な人の笑顔が見られるのは決して「当たり前」ではないこと、
今何かを楽しめたり、熱中できたりすることもそう。

ともすれば、思いどおりにいかない日常に
イライラすることもあったりもしますが、
「当たり前の日常」が営めることにもっと感謝して、
日々を精一杯、生きていかなければな、と思います。

私にできることはそういうことなのかな。。。
うまく言えなくてもどかしいですが。。。

しかしながら、あの日以降の日本人の「助け合いの心」や思いやり、
底力も感じ、勇気付けられたこともまた事実。

最後は「これからも、頑張ろうニッポン!」(そして、ワタシ 笑)。
日本の国花、桜に想いをこめて。。。
d0159001_20591429.jpg

by nokko2010 | 2013-03-11 21:00 | つぶやき

3 Cheese potato salad☆  新橋 UOKIN PICCOLOの味を再現?! 

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、お外ご飯(というよりは、呑みである 笑)の
再現レシピでっす♪ 
d0159001_19401347.jpg

ちょっと前に、新橋の人気立ち呑みイタリアンバル、
UOKIN PICCOに行って来ました^^
そのときにいただいた、「ゴルゴンゾーラのポテサラ」が
と~っても美味しかったの☆☆☆
もー、赤ワインにピッタリ♪ これは、再現せねば!と
鼻息荒いnokkoでございましたー^^
こうやって、飲み歩く大義名分を確保♪♪♪
いいよねー???poppoさん、皆さん(←誰や? 笑)


同時にいただいた馬肉のカルパッチョも美味しかったんだけど、
これは、再現できないわね。材料のカンケイで~(笑)。

このポテトサラダ、とにかく濃厚でお酒にピッタリ☆
かなりクリーミーでカロリーは高そうだけどね(爆)!
「ちょっとアレンジする?」とも思ったけど、
あのクリーミーさがあってこそだと思うし、
具材のベーコンやしめじがかなりいい仕事をしていたので、
大きくは変えずにいきたいな~っということに☆

。。。とはいえ、呑んでいたというシチュエーションもあり、
正確にできたかどうかは不明(笑)。
結局、好みの味付けにしてしまったから「再現」でもないかもな^^

好みの味付けにするために、味見をちょこちょこしながら作りました。
その結果、最初から使う予定だった冷蔵庫のレギュラー陣の
マスカルポーネチーズのほか、粉チーズも使うことに☆
タイトルが「3 Cheese」なのは、そういうわけなのでっすー

これ、最初は「温かくても美味しいかも?」と思いました。
でも、味見すると結構ブルーチーズがキツイし、なんか違う。
「あ~これは失敗?」と思ったんだけど、あら熱を取り、
冷やしたら、ウマイじゃまいか~!!! ものすごく^^
d0159001_2043046.jpg


というわけで、レシピをご紹介たしまっす♪♪♪


d0159001_20153135.jpg



材料(作りやすい量)
・じゃがいも:大きめ3個
・ベーコン(ブロック):50g
・たまねぎ(新たまねぎ):小半分
・しめじ:80g
・にんにく(すりおろし):1個
・ブルーチーズ:30g
・マスカルポーネチーズ:大さじ3
・粉チーズ:大さじ2
・生クリーム:大さじ1
・ワインビネガー:小さじ1
・砂糖:小さじ2分の1
・塩&ブラックペッパー:適宜
・フライドオニオン:適宜 *オプショナル


作り方
1 じゃがいもは皮をむき、大きめに切って塩少々を入れて水から茹でる。たまねぎはスライスし、軽く塩でもんだ後水にさらしよく水分をきっておく。
2 ベーコンは4~5ミリの厚さにスライスし、1センチ角程度に切る。しめじは適当にほぐす。
3 じゃがいもは水分をしっかり飛ばして厚いうちによくつぶし、ワンビネガーと砂糖、スライスしたたまねぎを加えて全体を混ぜる。
4 フライパンにオリーブオイル(分量外)少々を熱し、にんにく、ベーコン、しめじを入れて炒め、軽く塩&ブラックペッパーで味をつけておく。
5 3にチーズ(ブルー、マスカルポーネ、粉チーズ)、生クリームを加えて全体をよく混ぜ、4も加えてブラックペッパーをたっぷり加え、味をみながら塩を加えてできあがり♪ あら熱をとった後、冷蔵庫で冷やしていただきます^^

ハイ。ま、ざっとこんなかんじ^^
例によって、カンタンでっす☆
d0159001_2054042.jpg

カリカリに焼いたガーリックトーストにのっけてもいいし、
野菜と一緒にいただいてもGood!
あ、もちろん赤ワインも用意してくださいませ☆
申し訳ないですが、これはご飯のおともにはなりません~
poppoさんも「ウマイけど、これは完全に酒飲み用だね」と
おっしゃってました^^ ハイ~。シツレイいたしました~(笑)。


ポイントですが、温かいときはちょっと水分が多い?っと
感じるかもしれません。
気になれば軽く火を入れて水分を飛ばしてもいいんだけど、
冷やせばふつーになりますので、まあ、その辺はお好みで^^

ブルーチーズは、東急ストアに売っている
一般的なものを使いました。
ホントはゴルゴンゾーラを買いに行きたいとこだったんだけど、
メンドウだったので~(笑)。

チーズはブルーチーズなら何でもいいと思いますが、
メーカーや種類によってかなり塩分や風味が違うと思うので
お好みで調整してくださいませ^^

ちなみに、冷めると風味が少し薄れるので
温かいときに「ちょっと強いかしら?」と感じる量でいいと思います。
上記の量だと、ワタシ的にはもう少し多くてもいいかな?
っというかんじです~。
ま、足りないと思ったらいただくときにトッピングしてもいいしね^^
いくらでも調整は可能でっす^^
(その適当さが、ワタシのレシピでありワタシという人である 爆!)

とにかくコレは、気に入った☆ また作ろう^^
カロリーは気になるけど、まあいいや(笑)。

てか。。。ポテトサラダって具材や調味料でいかようにも
変化するから、すごいよね~!!!
実は、ちょっとタイプの違うものを作ろうとも思ってます^^
それは、完全に妄想してるものでどこかでいただいたものでもないけど~。
近いうちに、材料がまだ手に入れば作ろう♪
なので、期待せずにお待ちください~
(ワタシに期待するのは無駄ですのでね~ ← って! 苦笑)

ま、そんなかんじでーす♪


**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-10 21:34 | アペタイザー | Comments(5)