カテゴリ:スイーツ( 11 )

ヨーグルトとマスカルポーネのヘルシージェラートwith フルーツ☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は久々~にスイーツレシピ♪
d0159001_2116454.jpg

「あれ?スイーツは食べないんじゃなかったっけ?」
「はい、まあ必要がなければ」(笑)。

ちょっとですね。。。
会社のお仕事の撮影用に取り寄せたマスカルポーネのジェラートの
サンプルが足りなさそうだったので見た目わかんなそーな
「白系のベースもの」を作ることにしたのですよ(笑)。
(脇役なので、写真にはほとんど写らない予定だったのですが、
ジェラートの撮影は難しいので 多めにあると安心、ってことで^^)

で、せっかくならpoppoさんのおやつになるような
そして、ワタシも食べたいようなものを作ろう!
っと思いまして♪

なんでも最近めっちゃ暑いので、
「マスカルポーネ100%!!!」みたいな
べったりこってりしたものをどーしてもいただく気にならず、
ヨーグルトを中心に色々考えてみることに☆

ジェラートは作ったことないので(笑)、
色々調べながらでしたが、味をみながらやってたら
好みのかんじにできたので、レシピいってみまーす☆

ちなみに、トップの写真はベースのジェラートに
ブルーベリーを加えたものです(見ればわかるよね 笑)。


材料(作りやすい量)
・ヨーグルト:500g
・マスカルポーネチーズ:100g
・砂糖:80g
・お好みのフルーツ:適宜 *今回は冷凍ブルーベリーを使用

作り方
1 ボールにヨーグルト、マスカルポーネチーズ、砂糖を入れて泡だて器などでよく混ぜる。
2 1を容器に移して冷凍庫に入れ、1~2時間後半分凍った状態になったらブレンダーにかけて全体を滑らかにする。
3 2時間おきに2の作業を3回繰り返す。
4 フルーツを3に加え(3回目に)、ごく軽くブレンダーにかけて出来上がり。1~2時間後に食べられます。

ハイ、カンタン☆(と、今回は言ってもいいだろう 笑)。
基本、放置でOKですが、2時間ごとに様子を見ないといけないので
週末仕様というか、家にいるときでないとできないですが(笑)。

ジェラート初心者なので、あまりよくわかりませんが、
ブレンダーにまめにかけることで滑らかな仕上がりになるようです(笑)。
あと、いただく分をその都度ボールとかに取り分けて、
5~10分程度室温に置き、全体をよく混ぜてからいただくと美味しいですー
(冷凍庫から出したてはカチンコチンですので 笑)。

ポイントというか、レシピのメモですが
甘さ控えめにしてあります^^
あとでフルーツを加える予定だったので♪

今回はたまた在庫があったので、冷凍のブルーベリーにしましたが、
お好みのものでいいと思います^^
キウイ、マンゴー、桃、皮が食べられて種がない葡萄とか♪

そうそう。。。白葡萄といえば。。。
実は、大好きでたまに購入します☆
最近、日本でも種無しで皮も食べれるものがたくさん入荷
されるようになったから、とっても嬉しい☆

巨峰とか日本の甘い葡萄、若干苦手なのですが。。。
皮も食べられる小ぶりの白葡萄は大好き☆☆☆

先日もリーズナブル(大事 笑)で美味しそうな子を見かけたので、
早速購入し、半分はコチラの雑誌で紹介されていたレシピを参考に
砂糖&ハーブ漬けにしてみました☆

ディルが使ってあるんだけど、すごく合います!!!
甘いものが基本苦手なワタシもコレは好き☆
一部をゼリーにして、ドリップヨーグルトとあわせてちょっと泡や白に
合いそうなデザートも作ってみた☆
d0159001_21401262.jpg

コレは、poppoさんウケもよかったです^^
ワタシたちは基本、コレで充分だけど
甘さが強いのがお好きな方はお好みで蜂蜜をプラスしてもいいかな?

***
会社のデザートメニュー考案&撮影ですが
結局工場から取り寄せたマスカルポーネのジェラートが
イマイチ、夏限定の子のお味とベストマッチではなかったので、
夏メニューには使いませんでした(笑)。

夏メニューの一部はこんなかんじ^^(ド定番の紹介のみで失礼します 笑)。
ライチ、桃、夏トマト&フレッシュフルーツの3種盛り
d0159001_21493420.jpg

あと、厳密には夏ではないけれど、
パスタ屋さんとかのランチコースにどうかな?
っと思って、こんなのも作ってみました^^
レアチーズ&ストロベリージェラートのクッキーサンド&
季節のフルーツ☆
d0159001_21515081.jpg

クッキーサンドはこのほかにも色々作ってみました♪

まあ、そんなかんじ^^
お仕事が発端でしたが、結局使わずプライベートで
堪能させていただいたかんじ(笑)。
うーん。いいんだか、どうなんだか???

でも、この季節、毎日のように市販のアイスを買っているpoppoさんも
「あのジェラートがいい!」と言っているくらいですので、
まあ、よしとしましょう^^

まあ、そんなかんじでっす^^

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-06-18 22:12 | スイーツ | Comments(5)

ワインや泡と一緒にいかが? リキュールスイーツ2種♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、ワインや泡とともに愉しみたい、
リキュールスイーツでっす^^
d0159001_20484912.jpg

ひとつはパンナコッタに生の桃とピーチリキュールをトッピングしたもの、
もうひとつは、パンナコッタにカシスリキュールを混ぜ込んで、
さらにリキュールをかけ、ブルーベリーをトッピングしたものでーす☆

ウチの会社の商品に半製品(流し込むだけのもの)のパンナコッタが
あるのですが、のん兵衛nokkoはあるとき、ふと思った。
「これって、リキュールとあうんじゃん?」
でで、ワインや泡とマリアージュさせたら、
この季節にぴったりな女子っぽいデザートができるのでは???っと^^

天気のいい遅めの夏の午後、
ワインや泡とリキュールスイーツのセットとかあったら
よくな~~~い???

オサレなホテルのプールサイドとか、
海辺のちょっと大人なカフェバーでいただくのが気分だな♪

実は、パンナコッタ+フルーツリキュールとかワインの組み合わせは
冬からやっていて、ワイン会社とのコラボイベントでは
ワイン入りのパンナコッタが結構好評だったのです♪

ただ、個人的に一番おすすめなのは
やっぱり生の桃とのマリアージュ☆
最近店頭で桃をよく見かけるようになったから、
「これは作らなければ!」となったのでした^^
d0159001_217996.jpg


パンナコッタの材料はこんなかんじ^^

材料(作りやすい量)
・生クリーム:200ml
・牛乳:300ml
・ゼラチン:5g
・砂糖:50g

*カシスリキュール入り
・カシスリキュール:大さじ2
・(トッピング用)カシスリキュール:適宜
・ブルーベリーなどのお好みのベリー:適宜


*ピーチリキュール入り
・ピーチリキュール:適宜
・生の桃:適宜


作り方
1 鍋に生クリーム、牛乳、砂糖を入れて沸騰直前まで温めたら、ゼラチンを入れて全体をよく混ぜる。
2 氷を張ったボールに1の鍋をあて、荒熱を取り、とろみがでるまで混ぜる。
3 1の半分を別のボールに入れ、カシスリキュールを大さじ2混ぜる。
4 それぞれお好みの容器に流し込み、冷やし固める。
5 固まったら、カシスフレイバーの方にはリキュール少々とブルーベリー、ピーチフレイバーの方には生の桃をのせ、ピーチリキュールをかけて出来上がり♪

半製品を使わず、自分で作っても
すっごく簡単☆
d0159001_21205582.jpg

キリッと冷えた泡や白、ちょっと冷やした赤とかが
あうと思いま~す^^

梅雨が開けて暑くなるこれからの季節にお勧めな
のん兵衛女子用のデザートです☆
よろしければ是非お試しください♪

これ、ブームの予感よー!!!


カシスリキュールのかわりに赤ワインを混ぜ込むのもありです!
ただね。。。これは配合がとても難しいです。
会社で何度もやって、驚きの結果だったの。
ちょこっと入れるかガッツリ入れるかどっちかにしないと
苦味が出て、結構ヒドイ仕上がりになるので、ご注意ください。
ワインのタイプによってもかなり味が変わるので、
味見をしながら作るのが無難でっす^^
(ダレもやらんか 笑)。


プライベートではほとんどデザートはいただかないけど、
これなら食べたい!と思うのよね(ノンべだから 笑)。
わはは。。。ホント、どうしようもないノンベ。
だが、それがどうした(と、開き直る 笑)。

ま、そんなかんじでっす^^


**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-07-07 21:40 | スイーツ | Comments(5)

手作りリコッタチーズ&米粉入りマフィン♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo はちょっと前。。。
イエ、正確には1ヶ月近く前に作ったマフィンをご紹介いたしまーす^^
d0159001_2216303.jpg

ニガテ分野の粉モノ。。。今まで手を出さずにいましたが、
なんとなくやってみる気になりました(笑)。

理由は、写真のクロスと食器だと思う。
イヤ、「思う」じゃないですね~。
コレが使いたかったから作ったかんじなのです(笑)。
「これにはやっぱり素朴な焼き菓子だよね!」的なノリで^^

ちょうど、冷凍庫にブルーベリーがある
(デザート屋だから撮影用になにかしら「飾り用」のフルーツがある 笑)。
お!バナナもあるではないか~!(これはたまたま)

じゃ、ベースはリコッタ&アールグレイにして。。。
2種類作っちゃいましょう~!
初回からすっとばします(爆)!
d0159001_22251919.jpg

でもま、とりあえず「食べ物としてありえる」ものはできたので、
覚書程度ですが、レシピをアップいたします^^


d0159001_22514499.jpg




材料(作りやすい量)*ごめんなさい。何個できたか忘れました(汗)
☆ベース
・米粉:100g
・薄力粉:100g
・ベーキングパウダー:10g
・バター:60g
・砂糖:70g
・卵黄:1個
・塩:ひとつまみ
・卵白(メレンゲにする):2個
・リコッタチーズ:180g程度
・牛乳:100ml
・アールグレイ(茶葉):大さじ2

☆具材01
・フレッシュブルーベリー:1パック程度

☆具材02
・バナナ:1と2分の1本
・メープルウォールナッツ:1袋 *コチラを使用

作り方
1 粉類はよく混ぜ、ふるっておく。バターはレンジで溶かしておく。卵白はしっかり泡立てておく。
2 ボールに卵黄、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜておく。
3 2にアールグレイ、粉類とアールグレイ、メレンゲを加え、メレンゲの泡をつぶさないようにさっくり混ぜる。
4 ここで種を2等分し、それぞれの具材を加えて全体を軽く混ぜる。
5 マフィン型にペーパーを敷き(ない場合はバターを塗る)、4を流し込んで180度のオーブンで25分程度焼く。途中、様子を見て焦げ目がつきそうだったらある実ホイルをかぶせるか、少し温度を下げて焼く。

ハイ。こんなかんじ^^
ちょっと焼きムラがあるのは、オーブンレンジのターンテーブルが
重みで回転しなかったの(っと言い訳 笑)。

ちなみに、このとき使ったリコッタチーズは
人様レシピとネット検索を参考にしたものです^^
d0159001_22335077.jpg

↑の写真もそのときのもの^^
2度目に作ったオリジナル配合のちょっと濃厚バージョンの
レシピはコチラ☆ 個人的には生クリーム多めのこちらが好みです。

いやいや~。リコッタチーズ作りもはまりそうです^^
アレンジの幅も広いし、簡単なのに美味しいし安あがり!
でで、ワインにもピッタリ☆ 
これだけ理由があれば作るに決まってるよね(笑)。
よって、アレンジレシピも今後ご紹介たしますね^^

大量にできたマフィンくんたち。。。
2人では到底食べきれない~。
(ワタシはプライベートでは基本、甘いものはいただかないので← デザート屋だけど)
よって。。。スイーツ男子がたくさんいるpoppoさんの出向先に
お嫁入りさせました(いや、押し付けた? 爆!)
d0159001_22403163.jpg

幸い好評だったようで一安心♪
しかも、社員のイケメンくんがFBでアップしてくれて
にんまり~^^ のワタクシでした(笑)。

最近、お仕事でもスイーツの試作の機会が多く、
少しはニガテ分野も克服の気配あり???
一応、流行りモノのパンケーキなども作っていたりする(笑)。
d0159001_22413595.jpg

実は、この子の名前は「ごめんねパンケーキ」。
お仕事や諸々のストレスでちょっと機嫌が悪かったときがあって
poppoさんにやつ当たりしちゃいまして~(汗)。
罪滅ぼしに、作りました。なので、カロリー度外視&豪華版(爆)!
(これでしばらく色んなことを大目に見てもらおう♪)

ま、そんなかんじの今日この頃でっす^^

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-03-27 22:58 | スイーツ | Comments(7)

スコーンに初挑戦&ちょっとひとりごと^^

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、週末のお菓子作り&photo☆
ふと思い立って、スコーンに挑戦してみることにしました♪
d0159001_21271131.jpg

実は先週、ず~~~っと探していたアンティークテイストの
花柄クロスを数種類ゲット☆☆☆ 最初はウェブサイトで見つけたんだけど、
直接質感などを見たかったので、すぐにショップに飛んでいきました(笑)。
実物を確認して「おおっ!いいかんじ♪」と思ったので。。。
ソッコー4種類大人買い~~~(笑)!!!
↓この子たちです^^(あ、お花は違います。これはルームフレグランス用 笑)
d0159001_21323882.jpg

この手の布地って、彩度が高いと安っぽいし、ダサい。。。
というわけで、なかなか気に入ったものに出会えずにいたので、
ホント、見た瞬間目がハートになりました(← 単純 笑)!

これでデザート写真を撮りたいな~っと思うと
胸が高まって高まって仕方なかったのです^^

で。。。最初は何を撮ろうかな~???っと
ウォーキングをしながら考えました^^
カントリーなテイストのものがいいなと思っていたので
マフィンにしようか?てなかんじでしたが、
「。。。イメージどおりのマフィンの型がない。。。!!!」
しばし、Thinking Time...(脱線して他のことも考えた 笑)。

最終的に、初心者にも比較的カンタンにできそうで
イメージに合うもの、ということでスコーンに決定☆

ハイ。食べたいからでも、オットへの愛でもなく
「写真を撮りたい」そ~いう理由からチャレンジしたのでした^^

とにかく、色んな絵を撮りました。
まあ、蓋を開けてみると「もっとこうすればよかった!」
という課題も満載ですが、覚書というか記録として
載せておこうと思います^^
似たような絵もあってタイクツかもだけど、お付き合いいただけると
とっても嬉しいでっす☆☆☆

ではでは、ノンストップで(ちょっと説明もしますが 笑)、
スコーンフォト、いってみま~~~す♪♪♪
d0159001_21454627.jpg

最初の絵と構図は同じですが、クロスが違います(間違い探し的! 笑)
ちなみに、紅茶&レーズンのフレイバーでっす^^
定番のBritishな雰囲気で♪

今度はクロスを変えて、ジャムを添えて~♪♪♪
d0159001_21474542.jpg

ちょっと寄った絵も撮ってみたい^^
d0159001_21481128.jpg


またまたちょっと変えて。。。
引いたり、
d0159001_221811.jpg

寄ったり、ラジバンダリ(← 古い! 笑)
d0159001_2221415.jpg


がさっと無造作に盛ったかんじも撮ってみた^^
d0159001_2233555.jpg

間違い探し(爆)! 答え:ジャムが写っているか、否か(笑)。
d0159001_2241575.jpg

クロスもちょっと変えてみよう☆
d0159001_2244055.jpg


まだまだ終わりません(爆)!
初回から、とりあえず大きな失敗もなかったので
チョーシこいて、翌日には甘くないお食事系スコーンも焼いた(爆)!!!
いわゆる、Savory Sconeつーやつですね^^
今回は、オリーブ、タイム(乾燥)、パルミジャーノを入れてみましたよ♪
カラフルなサラダと一緒にランチに☆
d0159001_2281287.jpg

また、寄ってみた(笑)。サーモンとマスカルポーネをトッピングして♪♪♪
d0159001_2284948.jpg

イヤ。。。ホントはクリームチーズをトッピングする予定でしたが、
ちょこっとしょっぱかったので、変更(笑)。
2回目のほうが、もちろん膨らみなど出来はよかったのですが、
塩分の加減がちょっと今ひとつだったので、
レシピは追ってご紹介したいと思います~。
あと、ホントは乾燥ローズマリーを使う予定だったのに、
切らしていた。。。(汗)。
使おうと思って見たら、ほぼ空っぽだったのよね~。

まあ、こんなかんじで色々と撮ってみました^^
お付き合いいただいた方、ありがとうございました☆
完全なる、「実験記録」ですからね~ わはは^^

それにしても。。。。なんだかオ○ッツキーな雰囲気が
プンプン漂う記事ですわね~(笑)。
シツレイいたしております~。

なんだかね。。。最近、スタイリング&構図やレシピが
マンネリ気味というか「毎回似たようなものばっかやん!」っと
自分につっこみを入れたくなっていたのですね~。
ここ数ヶ月、ずっとそんなかんじ。。。

もっと「工夫」をしないと。。。と常々思っていたけど
なかなかきっかけがなく、別のことに気を取られたり、
横道に逸れたり、飲み歩いたり、ラジバンダリ(笑)。
この辺でちょっと「仕切りなおし」せなイカンな~っと
思っていたのですよ。。。

とはいえ、まだまだ理想には遠い!
なので、こういった「実験記録」的な記事を
アップすることもあるかと思いますが、
見守ってくださると嬉しいでっす^^

ホントいつも見てくださってさんきゅ☆でっす♪♪♪
ではまたー☆☆☆

***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第2位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-02-12 23:24 | スイーツ | Comments(4)

ワインにあうパウンドケーキはいかが?

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、ブルーチーズと無花果、レーズンと胡桃入りの
赤ワインにピッタリなパウンドケーキでっす♪
d0159001_23464882.jpg

多分、初のパウンドケーキ(笑)。
ケークサレはたまにやるけど、甘いものはこれが初だね^^

でも、コーヒーや紅茶ととともにいただく
甘いお菓子ではないのが、ノンベのワタクシならでは(笑)。
ブルーチーズやドライ無花果、レーズンをたっぷり加えて
ワインやブランデーとともにいただく、
ミッドナイトスイーツ的なものにしてしましました~。

今回、一応レシピは覚書としてアップしますが、
色々と問題点もあり、ベストではないと思います~。
一番の問題点は、手持ちの型から思いっきりあふれて
雪崩れが起きた~(笑)。オーブンから出すときに
カットしてごまかしたので(爆)、写真では分からないかもだけど、
ちょっと悲惨な見た目でございました(汗)。

パテの要領で、つい「山盛り詰め込んでも大丈夫!」と思って
やったんだけど、メレンゲパワーでぶわ~っと膨らみ。。。(汗)。
その写真を残しておけばよかったわ~。いい笑いのネタになるしね~。

でも、そのときは焦ってそれどころではなかったな^^
ちなみにコチラを焼いたのは、先週の日曜日。
ふと「やってみるか」的に遅めの午後に焼き始めました。
ちょっとアンダーな写真は撮影時間が遅かったから。
でも、この方がこの子をいただくシチュエーションを表現しやすかったので♪

では、覚書のレシピを私的記録として残しておきまっす^^
繰り返しますが、コレはベストではありません~

d0159001_0235971.jpg



材料:(W7×H15×D6)+多分カップケーキの型1個分くらい
*材料は型に入りきれません~。あらかじめご了承ください。

・薄力粉:70グラム
・ベーキングパウダー:5グラム
・バター:50グラム
・クリームチーズ:kiri1個
・砂糖:60グラム(黒砂糖10グラム+三温糖50グラム)
・卵:2個
・レーズン:大さじ2
・ドライ無花果:15個
・胡桃:10グラム
・ブルーチーズ(ピカンテ):50グラム

作り方
1 ドライ無花果とレーズンに熱湯をかけ、5分ほど経ったらお湯を切り、無花果は半分に切っておく。チーズは適当な大きさに切る。粉と砂糖は振るい、バターとクリームチーズはレンチンして溶かしておく。
2 ボールに卵黄、砂糖、バター、クリームチーズを入れてよく混ぜ、ドライ無花果とレーズン、チーズと胡桃を加えて全体を混ぜる。
3 卵白を泡立てる。
4 2に薄力粉とベーキングパウダーをさっくり混ぜ、全体が混ざったら、3の泡をつぶさないようにさっくり混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流し込む。
5 4を180度に熱したオーブンに入れ、45分程度焼いて出来上がり♪

いつもどおり、「ハイ、とっても簡単でっす♪」
と言いたいとこだけど、色んなアクシデントもあったことですし、
やめておきましょう~(笑)。
d0159001_011741.jpg

で、反省点は。。。

その1:胡桃はもっと入れたい。
在庫のカンケイでコレしかなかったので仕方なかったのですが、
30~50グラムくらい入れたいところです。
コレでは、胡桃の存在感は全くないかも(泣)。

その2:ブルーチーズはメレンゲや粉と同じタイミングで混ぜる&もっと量を入れる。
ちょっと早めに入れすぎて、混ざってしまい、存在感がイマイチでした。
食べながらチーズの存在感を感じたほうがワインにはあうので、
次回はもっとたくさん入れよう♪ 

あ。。。あと、ちょっと甘すぎたかも。
お砂糖はもっと控えめがいいかも~。


色々とアラはありますが、お味はなかなか美味しかったでっす♪
無花果がキライなpoppoさんも「無花果がなければとっても美味しい!」
とほめてくれたほど。(イヤこれ、無花果がないと意味ないんだけど 苦笑)。

粉モノへの苦手意識もコレでちょっと回復したかも。
アクシデントはあったものの、生地はふんわり♪
とりあえず「食べ物としてアリ」なものはできたので
コレでよしとして、次につなげようと思いまっす^^

「じゃ、いつリベンジレシピが出るの???」
「そいつぁ~ワカランでっす(笑)」

。。。というわけで、興味のある方がもしいらしたら、
ワタクシの気が向くのをいましばらくお待ちください~(笑)。


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第4位、
総合ランキング第7位です~♪

総合ランキングにもエントリーできて嬉しい!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-03-10 00:24 | スイーツ | Comments(10)

フランボワーズのセミフレッド デセール仕立て♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、前回ご紹介した
フランボワーズのセミフレッドをセルクルで抜いて
ちょい「デセール風」に盛り付けてみました♪
d0159001_031554.jpg

レシピは直前記事をご参照ください^^

イヤね。。。コレ、結構たくさんできるので
当然、1~2日では食べきれないのでっす(笑)。
まあ、poppoさんが2人いればハナシは別ですが(爆)!
2人いれば、きっと1日で食べちゃうわ(笑)!

チョコレートはほんのちょっとなので
ヴァレンタイン仕様ではありませんが、
こうやってちょこっと盛り付けると、なんだかオサレ♪
d0159001_0352268.jpg

盛り付けも、セルクルで抜くときにほんのちょっと慎重に
やさ~しく盛り付れば、とってもカンタン!
あ、セミフレッドは結構固めなので、
型どりをするときは、体重をかけてぐわしっ!っと
力任せにやってOKでっす^^

自他ともに認める不器用なワタクシでも
これくらいにはできる♪ 
なのに、なんだか凝ったかんじに見えるってのもポイントなのです^^
d0159001_0402555.jpg

このかんじだと、シャンパンにもあいますね♪
あいにく、撮影したのは平日の朝。。。
よって、シャンパンは飲めませんでしたが(笑)。

フランボワーズのスイーツの何が好きかって、
そりゃアンタ、シャンパンに合うからよ!!!(笑)。
白ワインでもあいまっす^^ 
つくづく、ノンベやな~っと、自分でもあきれるわ^^

お皿を変えてもう1ショット!
d0159001_0433183.jpg

実は、コチラを最初に撮ったんだけど、
フランボワーズのソースをかけすぎて、
若干微妙な仕上がりになったわ(苦笑)。

全体的にちょこっと盛るのが、
オサレで美味しそうに見えるコツのような気がいたします~。

ちょっと裏話ですが、この2つのお皿に盛ったものは
平日朝だということもあり、密封容器に入れて
また冷凍室に戻して、夜にいただきました^^

「そんなことするくらいなら、夜撮れば???」
っというかんじなんだけどね~(笑)。
でも夜は、盛り付けを考える気力もなければ、
ライティングも難しいので、最近の撮影は専ら朝でっす^^


目下、はまり中のスイーツ写真を撮るためだったら
早めに起きれる!(ちなみに低血圧で、基本は朝弱い人 笑)。
我ながら、興味のある、ナシに大きく左右されている
人生だと思うわ~(笑)。


今日もなんだかとても忙しく、帰宅したのはかなり遅くなり。。。
ちょいと皆さんのところにお伺いするのが
遅れそうでございます~。でも、なるべく早くお伺いしますね^^


まあ、そんなかんじでっす♪


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位です~!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

まだ見ていない方は、是非見てね~~~~~~!!!!!!
1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-02-16 00:56 | スイーツ | Comments(7)

今年のヴァレンタインスイーツ☆ フランボワーズのセミフレッド&チョコ

こんばんわ☆ 明日はヴァレンタイン♪ 
というわけで。。。今夜のOsteria poppoは
我が家のヴァレンタインスイーツをご紹介いたしまっす♪
d0159001_2259234.jpg

只今、poppoさん的にアツいのが、「ベリー系スイーツ」。
なんでかしらね~??? ソレは謎でございまっす(笑)。

でもでも! スイーツは気が向いたときのみでOKという
のん兵衛nokkoが唯一「好きだ!日常的に食べたい!」と
心から感じるのが、フランボワーズのスイーツなのです~。

フランボワーズ(英語名はラズベリーね^^)とチョコは
と~っても相性がいいよね!というのも、我が家での共通認識。
なので、今年のヴァレンタインスイーツは、
チョコとフランボワーズのコラボで、とういうことになりました^^
d0159001_235894.jpg

最初は○○のひとつ覚え的に、レアチーズムースにしようかな???
っと思っていましたが。。。ソレでは「またレアチーズ?」という
クレームが来そうだったので、ちょいと別のものにすることに。

粉モノにするか?とも思ったけれど、
フランボワーズは焼くと色がくすんでしまうので、
セミフレッドにすることに♪♪♪
セミフレッドの説明はあえてここではしないことにいたします~。
今日は調べて書く心理的&時間的余裕がないので割愛させてくだちゃい。
気になる方はググッてくださいね~(←いつのながら、アバウト 笑)。

セミフレッドも、実は作るの初めて(笑)。
基本的な作り方をネット検索して、
少し自分流にアレンジしてみることにいたしました。
上記の写真はいただきもののチョコブラウニーとともに
パフェ仕立てにしていますので、セミフレッドのレシピのみの
ご紹介とさせていただきますね^^

では、レシピいってみましょう~♪♪♪

d0159001_23353182.jpg



材料(5~6人分)*作りやすい量です
*セミフレッド
・フランボワーズ(ラズベリー):220~230グラム程度 *冷凍を使用
・生クリーム:100ml
・卵白:2個分
・砂糖:110グラム
・水:30ml

*フランボワーズソース
・フランボワーズ:30粒程度
・水:少々
・砂糖:大さじ1程度

*その他
・フランボワーズ、ブルーベリー:適宜
・チョコレート:適宜
・チョコレートブラウニー:適宜

作り方
1 セミフレッドを作ります。冷凍のフランボワーズはあらかじめ解凍しておき、ブレンダーで少し粒を残す程度に荒くつぶしておく。生クリームは8分立てにして、フランボワーズと混ぜておく。
2 鍋に水と砂糖を入れて弱めの火にかけ、砂糖が溶けるまで加熱してシロップ状にしておく。
3 卵白を泡立てる。2を少しずつ入れながら角が立つまであわ立て、1とあわせてよく混ぜ、バットなどに流し込んで冷凍庫で冷やし固める(数時間程度)。
4 フランボワーズソースを作ります。水少々とフランボワーズを弱火にかけ、全体がくったりなったら砂糖を加えて10分弱煮て、冷まして冷蔵庫に入れておく。
5 チョコレートは湯煎して溶かし、ラップを敷いたバットの上に流し、スプーンなどで薄く延ばし、冷やしておく。使うときに手で適当な大きさに割る。
6 よく固まった3を適当な大きさに切るかセルクルで抜き、4と5を添えていただきます。お好みで切ったブラウニーとともに盛り、クリームとフルーツを添えてパフェ仕立てにしてもGood!!!

ハイ。こんなかんじ^^ 結構カンタンでした♪
d0159001_23221480.jpg

レシピでは、砂糖を水に溶かしてシロップ状に。。。とあるけど、
それはしないほうがカンタンかも???
メレンゲを作るときに、すこしずつ砂糖を加えるというやり方の方が
カンタンでいいと思いまっす^^
ただ、参考にさせていただいたレシピには、シロップ状のものを加える方が
固まりやすいし、艶が出ると書いてあったので、そうしてみましたが。。。
違いはよくわかりません~~~(汗)。
普段作らないから、多分こういう微妙なところがワカランのでしょう(笑)。
まあ。。。お試しになる方がいらしたら、どちらでもお好きなやり方でどうぞ^^
そんなに大きな差はないかと思いまっす(でも、調べてはいない 笑)。

コチラのセミフレッド、結構な量できるので、
ヴァレンタイン前の週末から色んなアレンジで少しずついただいてます♪
このときは、クランチの入ったチョコとともに♪♪♪
d0159001_23273897.jpg

これもなかなかグーでした^^
ただ、このクランチチョコは「ストロベリー味」。。。
でもって、結構香料が強くて、若干フランボワーズの香りが
消されてしましました。。。
プレーンならいいと思うんだけどね~。

まだまだ残っているので、アレンジを楽しもうと思います♪
ちなみに、写真もまだまだあるのだ(笑)。
今日全部アップする予定でしたが、ちょっと編集が間に合わず。。。
次回も写真のみご紹介させていただきたいと思います^^

余談ですが。。。
フランボワーズは苺よりもかなり高価です~。
冷凍はそうでもないけど、生はお高い!!!
今回はヴァレンタインということで奮発し、
冷凍と生、トータルで500グラム程度は買いました~。

で、残った生のフランボワーズちゃんを
何か別のお料理に使おう!!!っと意気込んでいる
貧乏性のワタクシなのでした~(笑)。

何に使うかは、例によって決めていませんが、
うっすらと構想はあります^^
興味のある方は、気長にアップをお待ちください^^
今週もかなり忙しくなりそうな予報。。。
ただ、なるべく連日のアップを目指したいと思っていますので、
よろしくお付き合いください~♪

では。。。素敵なヴァレンタインデーを♪♪♪


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位です~!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

まだ見ていない方は、是非見てね~~~~~~!!!!!!
1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-02-13 23:39 | スイーツ | Comments(6)

Vege sweets 2種♪ 

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、野菜のスイーツを2種類ご紹介いたしまっす♪
d0159001_2294659.jpg

先日ちょこっと触れたように、スイーツ写真にかなりはまりぎみの昨今でっす^^
今回は、最近ハヤリというか、かなりメジャーにもなってきた
べジスイーツでっす^^

写真だけなら、買ってきたもののほうが
間違いなくフォトジェニックなんだけどね~。
でも、自称料理ブロガー(自称って、アヤシイ響きだよね 笑)なだけに
市販品を撮るだけでは、なんかつまんないかしら?
と思って自分で作ってみることに♪♪♪

とはいっても、スイーツ初心者(笑)。
あまりハズレがないように、
定番のかぼちゃレアチーズ&トマトゼリーにしてみました♪
d0159001_22164730.jpg

まだまだ粉モノには手がでません~。
失敗しそう。。。ってのもあるんだけど、
作っても多分食べない(笑)。
アーンド、ダイエット中のpoppoさんにも食べさせられないので、
ムース&ゼリー系で手をうつことにいたしましたよ☆

ムース&ゼリーの前菜バージョンはよく作ります^^
なので、「甘味」が加わっても、大差はないよね!
っといつものごとく見切り発車(爆)!

でも、なかなか美味しくできたので、
記録としてレシピをご紹介しておきまっす♪
きっともっと美味しいレシピもあると思うけど、
スイーツ初心者の覚書ってことで♪

では、レシピいってみますねー!!!


d0159001_2245193.jpg



☆かぼちゃのレアチーズムース
・かぼちゃ:150グラム
・クリームチーズ:80グラム
・ヨーグルト:80グラム
・生クリーム:100ml
・砂糖:55グラム
・ゼラチン:3グラム
・熱湯:大さじ2~3

作り方
1 かぼちゃは皮をむいて柔らかく茹でるか、レンチンする。
2 1をつぶして、室温に戻したクリームチーズ、ヨーグルト、砂糖と混ぜる。*ブレンダーを使うとラクです^^
3 生クリームは7分立てにし、ゼラチンは熱湯でよく溶かしておく。
4 2と3をあわせてよく混ぜ、型に流して冷やし固める。
5 お好みでクリームやシナモンをトッピングして出来上がり♪

☆トマトゼリー
・トマト:180~190グラム程度
・蜂蜜:大さじ2と2分の1
・レモン汁:少々
・ゼラチン:3グラム
・熱湯:大さじ3

作り方
1 トマトは湯むきして、手でつぶすか包丁で適当な大きさに切り、ボールに入れる。
2 1にレモン汁と蜂蜜を加え、熱湯でよく溶かしたゼラチンを加え、型に流して冷やし固める。
3 お好みでクリームをトッピングして出来上がり♪

こうやって工程を出してみると、
ほんとにカンタンだわね~(笑)。


d0159001_22244275.jpg

ちなみに、かぼちゃのレアチーズムースに関しては、
結構ゆるめの仕上がりになります。
もう少し固くてもいいので、お好みでゼラチンを5グラム程度
加えてもいいと思います。

今回、シナモンを混ぜようかどうしようか、
かなり迷ったけど、初回なのでシンプルにしておきました^^
コレ、うまいよー! またアドバンスバージョンを作らなくては!!!

トマトの方は、ゼラチンはこのくらいがいいと思います。
クラッシュして、前菜としていただくなら、
もっと固いほうがいいけど、
デザートなら、これくらいの固さがいいかなー???
クリームを少し添えるとさらにいいです♪

ただ。。。トマトがニガテな方はちょっとダメかもね~。
シンプルなだけに、素材の味がガツンと来るかんじです。
ワタクシはとっても美味しくいただいたけど、
poppoの意見によると、キライな人には青臭さが
気になるかも?? らしいでっす^^
でもね、トマトのゼリーはデザートとしてはかなり低カロリーですので
ダイエット中にはいいかも!!!

どちらも自分的には満足な仕上がりでした♪
次はちょっとスパイスとかハーブを加えて
アレンジしてみよう♪♪♪

スイーツ実験レポ、まだまだ継続する予感です(笑)。
次は何にするかまだ全然決めていないけど~。
料理記事に混ぜて、ときどきアップしていきたいと思いまっす♪


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位です~!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

まだ見ていない方は、是非見てね~~~~~~!!!!!!
1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-02-09 22:46 | スイーツ | Comments(6)

Very berry レアチーズムース♪

こんばんわ☆
今夜のOsteira poppo は、先週末のおもてなしでお出しした
デザートをご紹介いたしまっす♪
d0159001_21174359.jpg

ニガテ分野のスイーツですが、ムース系なら普通に作れまっす^^
今回は、ベリーソースをかけたレアチーズムース♪
poppoから「ベリー系のデザートが食べたい!」という
リクエストがあったので「じゃ、ソレで」ということで^^

ベースのレアチーズムースは、
他のレシピよりも、軽めなコチラを参考に♪

ベリーソースは、苺、ラズベリー、ブルーベリーを使用^^
レモン汁とともに無水で煮て、お砂糖をプラス♪
ほどよく酸味がきいた、美味しいソースができました~。
d0159001_2123059.jpg

人様レシピで作ったし、ベリーソースは適当なので、
今回、レシピのアップはありません~。
ごめんなさい(><)~!
ちなみに、手前のブラウニーはいただきものです(笑)。
でも、こうやって、デザートプレートにしたら、
なんとなくオリジナルっぽいよね^^

まあ。。。創作レシピではないですが。。。
スイーツって、ビジュアルがカワイイから
写真の撮りがいはありますよね~♪ 
なので、何パターンか写真だけは撮っておきました^^
。。。といってもあんまりいい写真は撮れなかったけど(汗)。
あと2ショットほどおつきあいください♪
d0159001_21274323.jpg
d0159001_21275351.jpg

わはは~! お得意の「間違いさがしフォト」でっす^^
さあ!上記の2点の画像の違いは何でしょう~!!!

解答。お皿の色が違います(爆)!!!
なんとなく、両方撮ってみたかった。ただそれだけ~。

スイーツって、ホントにビジュアルがかわいいから
写真を撮るのって、ホントに楽しい♪
時間があればもうちょっと色々工夫したかったですね~。

スイーツ写真、なんだかはまりそうな予感でっす^^
ダイエット中の方がいますが、週末くらいは
好きなものを食べさせてもいいわよね!
(ちなみに、今日はリクエストの牡蠣フライを作りました。ご飯はナシですが 笑)

そうなの!poppoさんのダイエットはまだまだ継続中なのです。
お正月にたくさん食べてリバウンドしたので、
目標まで、あと1.2キロくらいかな???
でも、MAXから計算すると、8~9キロは痩せているはず。
一時は「あの~。。。???どちら様でしょう?」というほど
肥大したpoppoさんですが、ようやくワタクシの見慣れた
形状に戻ってまいりました(笑)。
目標まであとわずか! ガンバレ、poppo!


まあ、そんなかんじでっす♪


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位です~!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

まだ見ていない方は、是非見てね~~~~~~!!!!!!
1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

 
by nokko2010 | 2012-02-04 21:44 | スイーツ | Comments(8)

おせちリメイク♪ 黒豆デザートプレート☆

こんちは~♪
今日のOsteria poppo は、めずらしくデザートでっす^^
明日雨が降るかもね(笑)。
今週末はおもてなしの予定でしたが、日付が変更になり、
ちょっと時間ができたので、わずかに残った黒豆で
デザートを2品作ってみましたよ♪
d0159001_163181.jpg

実はね、最初から黒豆とクリームチーズで何かを作る予定だったのです♪
この組み合わせってお酒にもあうし^^

最初は一品くらいにしておく予定でしたが、
おもてなしで使用予定だった生クリームをどうしようか?
ということになり。。。2品作っちゃいました^^

手前は黒豆クリチー春巻き、
後ろにあるのは黒豆入り黒糖レアチーズムースでっす^^

普段なら生クリームは別の用途にしたと思いますが、
poppoさんが少し風邪気味なので、サービス♪
夫にやさしくしたいときがあるとしたら、
何かを買ってもらったときか、風邪気味のときくらいでしょう~(鬼嫁 笑)♪

まあ。。。ソレはいいのですが(笑)。
オススメの順にレシピをアップしますね^^

普段スイーツを作らないワタクシですが、
どちらもちょっと自分を褒めてあげてもいいかしら???
という出来でした♪ (自己満的な発言でシツレイ 笑)。

特に、黒豆入り黒糖レアチーズは自分的に結構イケてる!
と思ってしまいましたよ~^^(おめでたい人 笑)。
d0159001_16474095.jpg


では、レシピいってみますねー♪♪♪

d0159001_16583313.jpg



材料(作りやすい量:4人分くらい)
・クリームチーズ:100グラム
・生クリーム:100ml
・牛乳:200ml
・黒糖:50グラム
・ゼラチン:5グラム
・お湯:大さじ3
・黒豆:30粒程度 *お好みで調整してください。
・黒豆の汁:適宜(オプショナル)

作り方
1 クリームチーズは室温に戻しておく。黒糖は刻んでおく。
2 牛乳を弱火にかけ、黒糖を入れて溶けるまで熱する。
3 2の荒熱がとれたら(生暖かい状態でOK)、クリームチーズを加えてブレンダーで滑らかに攪拌する。
4 小さなボールに入れたゼラチンに熱湯を加えてよく混ぜ、溶かしておく。
5 生クリームをホイッパー等で(今回はブラウンマルチクイックの泡立て器を使用)しっかりあわ立て、3に加えてさらに全体にホイッパーをかける。
6 5にゼラチンを加えてよく混ぜる。
7 容器に黒豆を3~5粒入れ、6を流しいれて冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
8 黒豆&お好みで黒豆の汁を少しトッピングして出来上がり♪


続いて、黒豆クリチー春巻きのレシピを♪
d0159001_1647567.jpg


d0159001_16584760.jpg



材料(作りやすい量:2人分)
・春巻きの皮:3枚
・クリームチーズ(kiri):4個
・黒豆:24粒
・揚げ油:適宜
・蜂蜜:適宜

作り方
1 春巻きの皮は対角線上に半分に切る。黒豆は汁気をよく切っておく。クリームチーズは3等分に切っておく。
2 春巻きの皮にクリームチーズを3分の2個分と黒豆を4つ入れてクルクル巻き、巻き終わりに水溶きの小麦粉(分量外)を少しつけてしっかりとめておく。
3 2を中温に熱した油でカラッと揚げ、蜂蜜を添えていただきます♪


ハイ。こんなかんじ^^
デザートニガテなワタクシにも作れる簡単レシピ♪
ブレンダーがあれば、ラクチン^^
レシピブログさんから、前回のモニターでいただいた
ブラウンマルチクイックを使用すれば、苦手分野も克服♪

デザートの何がメンドウかって、
あわ立て&滑らかに攪拌すること!
ワインのアテであれば多少メンドウでも頑張りますが、
自分がいただかないデザートだと。。。というかんじです。
それがやっぱり実情よね~(笑)。

最新兵器を得たおかげで、これから我が家にも
デザートが登場する確率はアップしましたよ~ 多分(笑)。


***

ポイントですが、レアチーズムースの方は、
牛乳に黒糖を溶かすとちょっと分離したようなかんじに
なるかもしれませんが、ブレンダーにかければ全て滑らかになりますので
ご心配なく♪♪♪

黒豆クリチー春巻きですが、
意外にチーズは流れ出してこないので、
落ち着いて作ってください^^
あんまり触ると崩壊すると思うので、ソコだけご注意♪
これは、蜂蜜を添えたほうが美味しいです^^
そうだな~蜂蜜を添えるから、ワインは赤の方がいいかも(笑)。

まあ、そんなかんじでっす^^

ちょっと「おせちのリメイク」には遅いかもしれませんが~(汗)。
黒糖レアチーズムースの方は、黒豆がなくてもイケると思います^^
春巻きの方は、黒豆がある意味主役なので、ないとキビシイですが(笑)。

まだ、黒豆が残っていたら是非お試しください♪
のん兵衛が作るデザートですが、スイーツマスターの好みを考えて
今回はそこそこしっかり甘味はあると思います^^

これで我が家の黒豆はすべて完売でっす♪
あんなにたくさん煮たのに、
一体ダレが食べたんだろう。。。(汗)。← 多分、poppoさん^^


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-01-08 17:03 | スイーツ | Comments(7)