カテゴリ:メイン(エスニック)( 17 )

タイ風☆ 海老とパクチーの揚げ春巻き♪

こんにちは☆
天気のいい週末、いかがお過ごしでしょうか?
本日のOsteria poppo は、ビールにぴったりなタイ風揚げ春巻きでっす^^
d0159001_9121987.jpg

久々にパクチーレシピ、いってみまーす^^
若干「ありがち系」かもしれませんが(笑)。

先日のおもてなしでお出しして、好評だったので、
レシピ起こしてみました♪
実は、メンバーにパクチーが苦手な子が若干1名いらっしゃいましたが、
パクチーは火を通すと癖が和らぐので、
「まあ、大丈夫っしょ。ダメでも他に食べ物あるし」と思って、
見切り発車的に作りました(←オイこら! 笑)。

でも、目論見どおりキライなパクチーが入っていることに気づかず、
「美味しいー!!!」といっぱい食べてくれたので、
多分、苦手な方もイケると思います。
まあ。。。苦手度にもよるけどね(笑)。
d0159001_918490.jpg

コレ、ホントにビールにぴったりです♪♪♪
って、おもてなし当日はマグナムの泡でしたが(笑)。
もちろん、泡もあいますよー^^
ビールは、普通にプレミアムモルツとかももちろん合うけれど、
気分としては、南方系のシンハー、ライオン、サンミげールあたりが
理想かなーっと思いまっす^^
写真は「色重視」で選んだので、なぜか「チンタオ」ですが(笑)。

揚げたてを一口食べてビール♪
こりゃ、最高ですな^^
d0159001_927082.jpg


では、レシピいってみますがビールのご用意は
よろしいでしょうか(爆)?

材料(作りやすい量)10個分です
・春巻きの皮:5枚
・海老(今回は冷凍を使用):1パック 300g
・にんにく:2個
・パクチー:大さじ2+飾り用の葉1束分程度
・ナンプラー:小さじ1弱
・シーズニングソース:小さじ1弱 *なければ醤油またはオイスターソースに砂糖をひとつまみ入れて代用する。
・酒:小さじ1

作り方
1 冷凍海老を使う場合は解凍し、3分の1は1センチ程度に切り、残りは包丁でたたいてペースト状にする。
2 にんにくはすりおろし、パクチーはみじん切りにする。飾り用の葉は適当な大きさにちぎる(画像参照)。
3 ボールに海老とにんにく、調味料を入れて混ぜる。春巻きの皮はキッチン挟で対角線に沿って半分に切る。
4 10等分にした具材を春巻きの皮に乗せて巻き、水溶きの片栗粉(分量外)で端をとめる。(具材とちょっとずらして飾り用の葉を配置)
5 中温の油で4を揚げて出来上がり。お好みでレモンとスイートチリソースを添えていただきます。

ハイ。こんなかんじ^^
とっても簡単です♪♪♪
食感に変化を出すために、一部は大きめに切っているので、
ぷりぷり~♪♪♪
d0159001_9285085.jpg

今回は、いつも行くスーパーに生が売っていなかったので
冷凍を使いましたが、生のほうがやっぱりいいですね~。
味もそうなんだけど、冷凍って解凍したときと重量が違うじゃない?
だから、ちょっとレシピ出すのが難しく(そっちですか 笑)。
調味料の量が少し自信がなかったりします。。。
生でやるときは、調味料を小さじ1強
(お好みによっては小さじ1.5~2でも)でいいと思うんだけど、
冷凍を使う場合はカサが減るので、上記くらいが無難かな?と思います。
まあ、ビールのお供なのでちょっと味が濃くてもいいけどね^^

ちなみに、シーズニングソースってこういうの。
(画像はお借りしました)
d0159001_9345768.jpg

独特の風味で、これを入れると一気に「タイ指数(?)」が
上がる気がするので、よろしければゲットしてみてください^^

大きめのスーパーに行けば売っていますし、
ネットでも買えます^^ たとえば、↓とか。。。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/nisshoku/8851954101914.html

***
最近、試作や何やらで揚げ物が結構多いかも(汗)。
揚げ物といえば、旬の筍でこんなのも作りました☆
d0159001_9385978.jpg

筍のフリット生海苔風味♪♪♪
。。。でも、季節が過ぎちゃったし、
このとき使った青海苔のせいなのか、ワタシのやり方が悪いのか
あんまり海苔の風味を感じなかったので、
ボツにしたお料理です(涙)。
もう一度作ってレシピを起こしたかったんだけど、
生海苔が売ってなくてね。。。汗

なので、画像のみで登場♪
来年、ガンバロー(覚えていれば 笑)。

まあ、そんなかんじでっす^^

***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-05-18 09:47 | メイン(エスニック) | Comments(4)

エスニックな豚肉そぼろで♪ 野菜たっぷり春巻き☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、ちょっとエスニックな「豚肉そぼろ」を使ったお料理♪
d0159001_10553614.jpg

2回に分けてアレンジをご紹介しますが、初回は春巻きで☆

そうそう。あまりにも見た目が地味なので
トップ画像はアレンジしたものを載せましたが、
豚そぼろくんはこんなかんじ↓
d0159001_22454333.jpg

まだ寒いこの季節に何でまたエスニック?なのですが(笑)。、
ちょっとですね、中食(お弁当とかお惣菜、テイクアウトのことです)の
開発をされているお客様の影響で(笑)。
ワタシも作り置きできて、ほんの少し手を加えるだけで
平日ご飯がラクチンになるものを考えてみましたよ♪
豚ひき肉にナンプラー、シーズニングソースなどを加えた
エスニックなかんじに^^ (なんかね、そういう気分でして 笑)

ではでは、レシピいってみまーす♪♪♪

☆材料(作りやすい量)*2~3回使えます
・豚ひき肉(1パック):285g
・にんにく(すりおろし):小2個
・ナンプラー:大さじ1
・シーズニングソース:4~5振り *なければ塩、醤油、オイスターソースを適宜
・砂糖:2つまみ
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1
・ブラックペッパー:適宜 *多めが美味しいです

作り方
1 フライパンに豚ひき肉とにんにくを加えて加熱し、パラパラになるまで火を通す。
2 フライパンを斜めにするか、ザルなどに移して余分なオイルを除く。
3 2をフライパンに入れて調味料を入れ、汁気がなくなるまで加熱して出来上がり♪

ハイ!とっても簡単☆ 週末や豚ひき肉が安いときに
まとめて作っておけば、平日ご飯が楽に♪
もちろん、鶏ひき肉でも美味しくできると思いマース☆

ポイントは、油を使わずに作り、余分な油はカットすること♪
結構豚ひき肉から油が出るので、私はその場でザルを使って
捨ててしまいまーす。
鶏ひき肉を使う場合(特に胸肉)はこの作業は必要ないと思いますが。。。

***
第一回目のアレンジは生のキャベツとニラをたっぷり使った
シンプルな春巻きにしてみました♪
d0159001_22475285.jpg

冷凍できるので、週末に一気に作ってしまうことをおススメします。
春巻きの皮ってだいたい10枚入りじゃない?
残しておいてもその存在を忘れてカピカピにしちゃうことが
ワタシ、結構ありますので(笑)。。。一気に行ってしまいました~^^

ではでは、こちらもレシピいってみまーす♪♪♪

☆材料(10個分)
・豚肉そぼろ:120g
・キャベツ:8分の1個(180g)
・ニラ:半束
・春巻きの皮:10枚

作り方
1 キャベツは4~5ミリ幅くらいのざく切り、ニラは1.5cm程度に切る。
2 ボールに野菜と豚肉そぼろを入れて混ぜ合わせる。
3 2を10等分して春巻きの皮で包み、中火でカラリと揚げて出来上がり。

とっても簡単☆ そして、おいしーい!!!
d0159001_1213412.jpg

豚肉そぼろにしっかり濃い目の味がついているので
味付けは必要ありません^^
お好みでスイートチリソースを添えても美味しい♪

今回は、パクチーを使わずにとってもシンプルにしてみたけれど
エスニック気分はしっかり味わえまーす^^
(そうかな? どうだろ 笑)。

それにしてもコレ、ビールに合うわね(笑)。
。。。でも。。。寒いから、ワインにしましたけど何か(爆)?

あー。。。すみません(笑)。
お酒はもちろんのこと、ごはんにもあいますよー(っと今更 笑)
それに作り置き&冷凍できるからお弁当にもいいですね^^
と、言う訳で。。。よろしければお試しくださーい☆

そそ! 豚肉そぼろアレンジ、続編ありまーす^^
(コレはもう作ったので、確約できます 笑)
次回をお楽しみに♪♪♪

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-02-26 23:00 | メイン(エスニック) | Comments(4)

タイハーブたっぷり♪ 海老で作ったタイ風さつま揚げ☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、フレッシュなタイハーブ薫る、
さつま揚げでっす♪ 
d0159001_2013253.jpg

先日、お仕事の撮影に使う青パパイヤをゲットしに、新大久保にある
コチラのお店に伺いました☆

ココは、まさにタイランド!
いや、楽しいねえ~^^
もう仕事なんて忘れて魅力的なアレコレをゲットしましたよ^^
ず~~~っと欲しかったタイのもち米、ハーブたち☆
(あ、ライムは違います。東急ストアで買いました 笑)。
d0159001_20172447.jpg

バイマックルーにレモングラスにカー(タイの生姜)などなど~^^
これでテンション上がらないのは無理でしょう!

これらは「トムヤムセット」として売られていましたが、
ちょっと色々と使いたいのでソレはひとまず無視(爆)!

まずは、バイマックルーとレモングラスを使ってさつま揚げなんぞを♪
d0159001_20214449.jpg

イヤ、生のこれらはこの辺のスーパーでは手に入らないのでね^^
芳しい香りの生ハーブでコレを一度作ってみたかったの~!

定番ではちょっとおもしろくないかな?と思って
今回は海老オンリーでやってみました♪
プリプリで美味しい~♪♪♪ ビールも進む(ま。。。なくてもススムがな 笑)。
ではでは、レシピいってみまーす☆


d0159001_2035555.jpg



材料(2人分)
・海老:ブラックタイガー10尾(170g程度)
・たまねぎ(中):4分の1個(あらみじん切り)
・バイマックルー(こぶみかんの葉 生):3枚
・パクチー(茎):3分の1束分程度
・レモングラス(生):1本
・片栗粉:大さじ1強
・卵白:1個分
・ナンプラー:小さじ1
・レッドペッパー:適宜
・塩:適宜

作り方
1 海老は皮をむいて背わたを取り、流水でよく洗い、キッチンペーパーで水気をしっかり拭いた後、あらみじん切りにして包丁でたたく。
2 パクチーの根とレモングラスはみじん切りにし、たまねぎはあらみじん切りにする。バイマックルーはキッチンバサミで細く切る。卵白は角が立つまでしっかりあわ立てる。
3 ボールに海老、ハーブ、片栗粉、スパイスを入れて全体をよく混ぜたら卵白を加え、泡を潰さないようにさっくり混ぜる。
4 揚げ油(分量外)を中温程度に熱し、スプーンなどで3をすくって軽く成型した後、油に入れてカラリと揚げて出来上がり♪ ライムを絞っていただきます。お好みでスイートチリソースを添えて♪
d0159001_2027483.jpg

ハイ、材料さえあればカンタンです^^

ポイントは、卵白をつぶさないようにさっくり混ぜることかな~???
あと、海老が主役なので、できれば安い冷凍小海老とかではなく、
生の大きめの海老を使うことをお勧めいたしまーす☆

ハーブの量はお好みで調整してください。
ワタシはかなりのハーブラバーなので、
もう少し強くても全然OKですが。。。

ちなみにバイマックルーは乾燥でもいいし、
レモングラスはバイマックルーがあれば省略してもOKです。
ま。。。今回は決して手に入りやすい材料ではないので、
なかなか「作ろう!」という方はいないかもね(笑)。
ま、あくまでも「覚書」ですね~。
ワタシもそう頻繁には作れません~。
だって買いに行くのメンドイもの(爆)!

しかしですね~。まだまだハーブはあるので
しばらくはこの子たちを使ったお料理が続く予定です(笑)。
よろしければお付き合いください^^

次回は青パパイヤについての
お店の方とのちょっとオモロイやりとりなども(笑)。
お楽しみに☆☆☆


**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-06-21 23:10 | メイン(エスニック) | Comments(5)

エスニックな軟骨つくね♪

おはようございまーす♪
本日のOsteria poppo は、エスニックな軟骨入りつくね☆
d0159001_84919100.jpg

ハイハイ~。またパクチー+軟骨です(爆)!
ホントにほんとに「どんだけ好きやねん?」って感じよね^^

なんだかパクチーまみれの食生活を送っているようですが、
そうでもないのよ(← 説得力ナシ 笑)。

コレは以前からずっと構想にあったんだけど、
バタバタしていてなかなか作るヒマがなかった~。
でもね。。。冷凍室にカレコレ2~3週間くらい
放置されている軟骨くんをそろそろ消費しないと!
と思って、ちょこっと時間が取れたある日に作りました☆

今回はパクチーがメインではなく、
どちらかと言うと「バイマックルー(こぶみかんの葉)」
主役でございまっす^^ 
トムヤンクンとかによく入っている葉っぱですね~。
コレ、とっても香りがよくってちょこっと入れると
一気に「エスニック」な仕上がりになるんだよな♪

使ったのは乾燥のやつ。
ちなみに間違いなく賞味期限切れ(爆)!!!
だって。。。そんなには使わないもの(っと言い訳 笑)。
なので、若干香りが飛んでいるせいで
レシピでは多めに入ってると思います。。。
新品(っていうのもヘンか 笑)や、生を使う場合は
もうちょっと少なくてもよろしいかと。。。


まあそんなかんじで相変わらずテキトーですが、
美味しくできたので、レシピをご紹介いたしまっす^^


d0159001_992232.jpg



材料(作りやすい量)*写真にあるサイズのものが7~8個できます
・鶏ひき肉(もも肉):250g
・鶏軟骨(荒みじん切り):115g
・卵:1個
・片栗粉:大さじ3~4
・たまねぎ(みじん切り):小半分
・パクチー(みじん切り:茎の部分を中心に):大さじ2~3
・バイマックルーの葉(キッチン鋏で細切りにする):乾燥3~4枚 *適宜調整してください
・にんにく(すりおろし):1個
・生姜(すりおろし):1片(にんにくの倍量くらい)
・醤油:小さじ1
・砂糖:小さじ1
・酒:小さじ1
・塩:少々
・ブラックペッパー:適宜

*タレ
・ナンプラー、砂糖、みりん、酒、シーズニングソース、砂糖、サラダオイル:各適宜 *ごめんなさい。配合忘れた(汗)。

作り方
1 つくねの材料を全てボールに入れて粘りが出るまで混ぜる。
2 食べやすい大きさに成型し、サラダオイル少々(分量外)を入れたフライパンに入れ、で最初は強火で表面を焼く。その後弱火にして火を通し、出てきた脂をキッチンペーパーで拭いながら火を通す。
3 2にあらかじめ混ぜておいたタレの材料をいれ、火を強めてからめる。卵黄やパクチーを添えていただきます♪

d0159001_901745.jpg

好みでレッドペッパーを振って、さらにスパイシーに♪
ビールのご用意もお忘れなく~^^
シンハーがあれば最高ですねぇ♪
(写真のは糖質ゼロのビールだけど 笑)。

そそ、これね~お酒にも合うけど、
ご飯にも合いますよ^^ poppoさんには丼で♪
d0159001_925585.jpg

ちなみに。。。こんな量じゃ絶対に足りませんが(笑)。
これはモチロン撮影用。
実際にいただくときは、もっとでっかい丼に移して
食べてもらいました(だって何度もおかわりよそうのメンドクサイ 笑)。

コレ、かなり気に入った☆
今度は新しい(笑)バイマックルーを仕入れて作ろう♪♪♪

**お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第3位!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2013-04-26 09:11 | メイン(エスニック) | Comments(4)

鶏ひざ軟骨と蓮根のタイ風バジル炒め♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、季節外れのエスニック(笑)。
ちょっと事情があって鶏ひざ軟骨がお家にあったので。。。
ひざ軟骨のから揚げは居酒屋で見つけると
必ず注文するほど好きですが。。。
今回はタイ風の炒め物にしてみました♪
d0159001_21405095.jpg

なんでかって言うと、バジルがたまたまあったのと、
なんとなく「タイ」な気分だったから(笑)。

実はちょっとコチュジャンベースにするか、
タイにするか色々迷いましたが、
バジルがあったのが決め手になったようです(笑)。
タイ気分だけど韓国もいいかなとちょっと思った^^
ハイ。いつもアレもコレもなのです(爆)!


ひざ軟骨の食感つながりで、しゃっきり炒めた
蓮根もあうかしら?と思って加えてみました^^

味のベースはスタンダードなタイ風バジル炒めに
カレー粉を加えているかんじでっす^^
ビールにとっても合うと思う!

ただ、寒いときにはビールは家で飲まないので
写真は赤ワインですし、実際赤と一緒に
いただきましたけど~(笑)。

ではでは、レシピいってみまーす♪♪♪



d0159001_21412989.jpg



・鶏膝軟骨:1パック(220グラム程度)
・パプリカ赤&黄色:各半分
・たまねぎ:小半分
・蓮根:100グラム
・バジル(生):適宜
・にんにく:大1個
・唐辛子(種を除いたもの):お好みで1~2個
・サラダオイル:適宜

☆調味料
・ナンプラー:大さじ1
・砂糖:小さじ1強
・カレー粉:適宜
・ブラックペッパー:適宜

作り方
1 蓮根は乱切りにして酢水にさらす。パプリカとたまねぎは食べやすい大きさに、にんにくはスライスする。
2 フライパンにサラダオイルを熱し、にんにくを炒め、香りがたってきたらひざ軟骨を加える。
3 2の表面が白くなってきたらたまねぎ→蓮根→パプリカの順に野菜を加えて炒め、全体に油がまわって火が通ったらちぎっておいたバジル、調味料を砂糖→ナンプラーの順で加え、強火で炒める。
4 カレー粉とブラックペッパーを加えて全体を炒め合わせたら出来上がり!

d0159001_2142563.jpg

ハイ!とってもカンタン☆
炒め物なので、サクッとできます♪

ポイントは材料に火を通しすぎないこと!
炒め物の常として、強火でさっさと仕上げるかんじです^^
バジルとカレー粉はお好みの量を♪

ワタシはバジルは大きめのパックを1つ、
カレー粉は。。。忘れた(笑)。

ただ、あんまり入れると「カレー味」オンリーになってしまうので、
多分MAXで小さじ1くらいかな?と思います^^
塩分はともかく、この辺はかなりお好みに左右されるので
明記しないことにします(← って覚えてないだけやろ! 爆)

ちょっと季節外れといえばそうですよね~(笑)。
コレって、本来はバリバリの夏メニューだものね。
あ、蓮根が入っているあたり違うか!!!

でもさ、寒くてもエスニックってたまに
むしょーに食べたくならない???(と同意を求める 笑)。
特に「タイ気分」は一度そうなったら
もうどうにもならない(笑)。

相方の好みがどーであろうが作ってしまうワタクシ^^
幸い、ちょっと「ガパオ」を思わせるこの味付けだけは
poppoさんも好きなので、まあセーフ☆

よろしければ、この季節にも突如訪れる
「タイ気分」の日にお試しくださいませ~^^

あ。。。そうだ!
いつもは大好きな「シーズニングソース」
(わからなかったらググってね 笑)
入れるんだけど、なかったので省略しました。。。
なくても大丈夫だけど、お手元にあればちょっと加えても
とっても美味しいです☆

***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第4位、
総合ランキング第4位です~♪

総合ランキングにもエントリーできて嬉しい!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-12-05 21:38 | メイン(エスニック) | Comments(4)

モロッコ風肉じゃが♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、モロッコ風の肉じゃがでっす♪
d0159001_234634.jpg

去年、モロッコ料理にチャレンジして以来、
その美味しさ&意外とお手軽なレシピのファンになり。。。
まがい物(笑)のなんちゃってモロキャンレシピが
我が家で増殖中でございまっす(笑)。

モロッコ料理の基本スパイスは、
(多分)、ターメリック、クミン、ジンジャー、コリアンダー(パクチーね 笑)。
そこに、にんにくやオリーブオイルなどが加わりまっす^^
レシピによっては、シナモンもよく使われてますね。
パクチーを生ではなく、途中で加えることもモロッコ料理にチャレンジして
初めて知ったこと!!! 
生よりもマイルドなかんじになるので、パクチーがニガテな人も
食べられるかしら???という味わいでっす^^
なので。。。大嫌いでなければ、パクチーイマイチなアナタも是非いちどお試しあれ♪
d0159001_23533169.jpg

いつもはスープ系を作ることが多いんだけど、今回は肉じゃがに♪
そろそろ新じゃがくんが出てきたので、最近の我が家は
新じゃがをよく使っていまっす♪

モロッコ料理の基本スパイスをベースにしているので、モロッコ風肉じゃが♪
相変わらず、安直なネーミングでございます~^^
具材は、肉→ひき肉にして、セロリやパクチーが入っているけど、
ベースは普通の肉じゃがと同じく、
にんじんとたまねぎでっす^^
あればピーマンやパプリカ、インゲンやアスパラを加えても
美味しいと思いまっす^^ もう少ししたら、空豆とかもいいわね~。
芋とたまねぎがあれば、あとのお野菜は冷蔵庫にあるもので
いいかな~?っと思います。
この味付けだと、キャベツやレタスなんてのもアリかな?


コレ、と~~~っても美味しい!!!
野菜がメインだけど、とっても満足感があるし、
ワインやビールにもよく合いまっす(最重要事項 笑)。
ではでは、レシピいってみま~す♪♪♪

d0159001_0181515.jpg



材料(作りやすい量) *5~6人分くらい?
・じゃがいも:450グラム程度
・鶏ひき肉(もも肉):160グラム
・たまねぎ:小2個
・にんじん:大半分
・セロリ:2分の1本
・トマト:中1個
・にんにく:(みじん切り)2個
・生姜:(みじん切り):20グラム
・パクチー(みじん切り):適宜
・オリーブオイル:適宜(大さじ2~3
・塩&ブラックペッパー:適宜
・酒:大さじ3

*スパイス
・クミン:10振り
・コリアンダー:小さじ2分の1~小さじ1
・ターメリック:小さじ2

作り方
1 新じゃがは、タワシで皮をこするように洗い、食べやすい大きさ切って水にさらし、レンジで3分ほど加熱し、固めに火を通しておく。
2 トマトは湯むきしてざく切り、たまねぎはくし型に、にんじんは厚めのいちょう切り、セロリはスライスしておく。
3 フライパンにオリーブオイルとにんにく&生姜を入れて加熱し、香りが立ってきたら鶏ひき肉を入れて白っぽくなるまで炒め、スパイスを加えて香りが立つまでさらに炒める。
4 3にトマト、たまねぎ、セロリ、にんじん、酒を加えてさらに炒め、野菜がくったりしたらじゃがいもと塩を加えて野菜が柔らかくなるまで弱めの中火で煮る。
5 野菜がやわらかくなったらパクチーを加えて5分程度煮て、ブラックペッパーを加える。味を見て塩が足りないようであれば加えて味を整えたら出来上がり♪ お好みで生のパクチーをトッピングしていただきます。

ハイ。とってもカンタン♪♪♪
d0159001_065055.jpg

じゃがいもは、煮くずれを防ぐために
最初に加熱してから加えています。
スパイスを加えるので、あんまり長時間煮ない方がいいかな~っとも思って^^

スパイスの量もお好みで調整してください。
こればかりは、お好みでかなり違うと思うので、
ご自身が「ウマイ!」と思う配合にしてください~。

いつもの肉じゃがも美味しくて大好きだけど、
たまにはこういうエスニックなかんじもいいな♪
一見カレーに見えるけど、食べると違うってのも面白い^^
コレを作っていたら、poppoさんから
「今日はカレー???」と聞かれましたよ~。
ニオイも似てるのかしらね?

シンプルな調理法だけど、野菜のうまみがしっかり出て
ホントに素朴で美味しいお料理になりました♪
よろしければお試しください^^



つくれぽありがとうございま~す♪

d0159001_0133870.jpg



めぐままさんが、牡蠣のハーブバターソテー カリカリパン粉のっけを
作ってくださいました♪
ご家族にも好評でよかった♪ いつもありがとうございます^^
そして、ブログ開設おめでとうございます!
カワイイわんちゃんと美味しいお料理のブログ、
とっても楽しく拝見してます♪
皆さまも是非遊びにチェックしてみてくださいね☆


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位です~!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

まだ見ていない方は、是非見てね~~~~~~!!!!!!
1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-02-18 00:21 | メイン(エスニック) | Comments(10)

野菜たっぷり☆ ちょいヘルシーなチリコンカン♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、野菜た~っぷりの
チリコンカンもどきでっす♪
d0159001_21585244.jpg

先日、ちょっとメキシカンなサラダを作ったら、
さらにそれらしいモノが作りたくなりました(笑)。

でも。。。季節外れと言えばそうだし、メキシカンって結構ガッツリ系だよね^^
スパイシーな肉!豆!トルティーヤ!みたいな。 

イヤ、ワタクシはそれもやぶさかではない(使い方おかしい? 笑)
食べたいな~と思うんだけど、ダイエット中、しかもお正月で
リバウンド気味のpoppoさんのことを考えると、ちょっとね^^

なので、冷蔵庫のお野菜を総動員してたっぷり加え、
牛ひき肉を使うところを冷凍庫にあった鶏ひき肉で代用♪
炒めるときのオイルも控えめにし、
オーブンでカリッと焼いた春巻きの皮をトルティーヤの代わりに添えました^^

春巻きの皮、なかなかいいかんじ♪ それに、これで使い切ったわ(笑)
d0159001_2283288.jpg

こんな風にワンプレートにしてみましたよ♪
う~ん♪ 気分はメキシカンやな^^ もちろん、ビールも添えて♪
コロナビールがあればよかったんだけど
わざわざ買いに行くのもメンドウだったので、フツーのビールで(笑)。


では、レシピいってみますね~♪

d0159001_22473718.jpg



材料(作りやすい量:4~5人分くらい)
・お好みの豆(キドニービーンズ、ヒヨコマメ、白花豆等)
 :乾燥で計210グラム *茹でたものなら倍量の420グラム
・たまねぎ:1個
・にんじん:1本
・パプリカ:小1個
・セロリ(茎の部分のみ):1本
・ミディートマト:5個 *普通のトマトなら大きめ1個
・ドライトマト:2個
・鶏ひき肉:170~180グラム
・にんにく:2個
・コンソメ:1個
・水:150~200ml
・ローリエ:1枚
・タイム:2枝 *オプショナル
・パクチー(みじん切り):適宜 *オプショナル

*スパイスと調味料
・チリペッパー:小さじ1
・カイエンペッパー:小さじ2分の1
・クミン:(大瓶から)10振り程度
・ケチャップ:大さじ1
・塩&ブラックペッパー:適宜

*その他
・春巻きの皮:4枚
・サラダオイル:少々


作り方
1 豆は一晩水に浸し、茹でておく。(水煮や缶詰を使用する場合はこの工程は省く)。
2 たまねぎは7~8ミリにざく切り、セロリはスライス、パプリカとにんじんは1~1.5センチ程度に切る。トマトは湯むきし、適当な大きさに切る。ドライトマトは熱湯で戻し、みじん切りにする。 
3 ストウブ鍋など、厚手の鍋にみじん切りにしたにんにくとオリーブオイル(分量外)を少量入れて火にかけ、にんにくの香りが立ってきたら鶏ひき肉を入れて炒める。
4 ひき肉が白っぽくなったらたまねぎとセロリを加え、透き通るまで炒める。
5 4に豆、にんじん、パプリカ、トマト、水、コンソメ、ローリエ、タイムを加えて煮る。
6 灰汁がでてきたら除き、野菜におおむね火がとおったらスパイスと調味料(塩以外)を加え、弱めの火で1時間ちょっと煮込む。
7 汁気が少なくなってきたら味をみて、足りないようであれば塩やスパイスを適宜足し、あればみじん切りにしたパクチーを加えてチリコンカンは出来上がり♪
8 180度に熱したオーブンで、適当な大きさに切った春巻きの皮をこんがり焼いて7に添えていただきます♪

こうやって、乗せていただくのが気分でっす^^
d0159001_22233310.jpg

そうそう!このときはちょっと気づいていませんでしたが、
後になって「サワークリームの代わりにドリップヨーグルトを添えよう!」
と思い立ち、乗せてみたら美味しかった!!!
写真がなくて申しわけないけど、オススメなので是非一緒に♪
ドリップヨーグルトの作り方は簡単!
コーヒーフィルターでヨーグルトをドリップするだけ♪
多分、1~2時間でできます^^

ポイントは、というか反省はちょっとパプリカを煮すぎたこと~。
美味しいけど、見た目がイマイチ(笑)。
火がとおりやすいから、仕上がる15分くらい前でもいいかも^^

煮込み具合もお好みで♪ 水分を全部飛ばしてもいいけど
ちょっと「つゆだく」でも美味しいです^^

あとは。。。豆はお好みのものでいいと思います^^
たまたまうちに乾燥豆がた~くさんあったので今回はソチラを使用。
ヒヨコマメとキドニービーンズは各80グラム、
白花豆は50グラム使用しました。
もちろん、缶詰でもいいし、配合などはお好みでいいと思います^^

トマトもたまたま冷蔵庫に生があり、缶詰がなかったので
上記のようなレシピに^^ ドライトマトを足して、旨みをプラスしてます。

ドライトマトとコンソメの塩気があるので、塩はほとんど必要ないですね^^
スパイスもお好みで増減してください♪
上記の量だと、かなりマイルドです^^
 
イエ、ワタシは辛いもの好きなのでもっと加えてもよかったのですが、
ワタクシ目線で分量を出すと、多分辛くてダレも食べられないのでね(笑)

そうそう。今日はちょっと鍋全体の写真も撮ってみました♪
d0159001_22335290.jpg

毎日のように使っているストウブくんですが、
全然登場させていなかったので。。。(汗)


ちょいヘルシーなチリコンカン、
軽めでワシワシいただけました(← それだとあまり意味が。。。笑)
通常のよりもワタクシ的には好きですね^^
そういえば、夏にはこんなのも作っていたわ~!
多分、こういう煮物が好きなのですね^^ ワタクシは~。
夏バージョンのほうも美味しいよ~^^

よろしければ、是非お試しください♪

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-01-12 22:49 | メイン(エスニック) | Comments(5)

タイ風☆ 里芋と海老&レンコンのレッドカレー炒め♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は里芋&レンコンシリーズ第二弾でっす♪
今回は、海老もプラスして、レッドカレーペースト&ココナッツミルクで
炒め煮にしてみました^^ ちょっと夏っぽいお料理だけど(笑)。
d0159001_21103138.jpg

里芋+レンコンって、結構いいコンビだと思うんだよね~。
あの対照的な食感がなんともいえないんですよね^^

実は、昨日アップしたお料理よりも先に、
コチラを作ろうと思っていたんだけど、
冷蔵庫の在庫等、諸事情により変更(笑)。
コチラは、たった今いただいたばかりです^^

まあ、市販のレッドカレーペーストを使っているし、
レッドカレーペーストの後ろに書いてあるのと
ほぼ変わらない作り方なのですが。。。(笑)。

具をたくさんいれて、カレーというよりも
ちょっと汁気の多い、炒め物的な仕上がりになってます^^
ちょうど有頭海老があったので、頭も入れて、旨みをプラス☆
なかなかいい仕上がりに♪

ではでは、レシピいってみまーす♪

d0159001_21405081.jpg



材料(4~5人分)
・里芋:300グラム(大小さまざまで15個くらい)
・レンコン:75グラム
・海老:10尾(うち、4尾は有頭)
・セロリ:1本
・レッドカレーペースト:1袋(50グラム)
・ココナッツミルク:1缶(400ml)
・砂糖:小さじ1と2分の1
・ナンプラー:小さじ1
・バイマックルーの葉(乾燥):5~6枚 *オプショナルです^^
・酒:大さじ5
・サラダオイル:適宜
・パクチー:適宜 *オプショナル キライなら省いても可


作り方
1 里芋は皮をむいて塩でぬめりをとって洗い、レンチンして固めに火を通す。レンコンは5ミリ幅に切り、酢水にさらして灰汁を抜く。セロリはスライスしておく。
2 海老は殻と背ワタを取り、酒と片栗粉(分量外)で洗い、よく水分を切っておく。
3 鍋またはフライパンに海老と酒を加えて蒸し煮にし、海老の表面が色づいて7割り程度火が通ったら汁ごとボールにとっておく。
4 フライパンにサラダオイルを熱してセロリ、レンコン、里芋を入れて強火で炒め、全体に脂がまわわったらレッドカレーペーストを加え、香りがたってきたらココナッツミルクと砂糖、3の海老から出た汁、バイマックルーの葉を入れ、強火で里芋に火を通すように炒め煮にする。
5 里芋に火が通り、水分にとろみがつき、量が半分くらいになったら、海老を戻し入れ、ナンプラーを加えてさらに炒め、海老に火が通ったら出来上がり♪

ハイ。詳しく(正確には? 笑)は、
レッドカレーペーストの裏面をご参照ください(笑)。
d0159001_21174490.jpg

ポイントは、海老が固くならないように、
事前に酒蒸しにしていることくらいでしょうかねー???

なんとなく、海老や帆立って火が入りすぎているのが
好みではないので、こんなかんじに作っていますが、
料理のセオリー的に正しいのかどうかは不明でっす(笑)。

煮詰め具合は、お好みで♪
あまり煮詰めずに、カレーとしてご飯にかけてもいいし、
写真のようにカレーよりもちょっと煮詰めておかずにしてもいい^^

上記の量だと、さすがにウチでも食べきれないほどの量です(笑)。
「もうちょっと少なめに作ればー???」と思うのですが、
ココナッツミルクの缶とペーストが中途半端に余っても
困ってしまうので、多目に作ってしまいました^^

まあ。。。明日のランチにでもまわそうかと思います(笑)。
今、poppoが自宅でお仕事なので毎日のランチに頭を悩ませているところ。
私一人だったらおにぎりとかTKGで全然OKなんだけど、そうもいかないのよね。
第一、それではボリュームが足りない!のです(笑)。

と、いうわけで今週は珍しくランチ作りもしてます。
せっかくなので、我が家のランチメニューを追ってご紹介しますね♪
あ。。。食べるのはほとんど「鳩」ですけど(笑)。


そうそう! 今回は、ちょっとおニュー(ふるい 笑)の
食器を使ってます^^
d0159001_21295452.jpg

今回、コチラを韓国風のアレの後回しにしたのも、
ぜひともこんなかんじの、粉引きのシンプルな器に盛りたい!
っていう野望があってのことだったのでした(笑)。

そして、スプーンは、田園調布のお店で一目ぼれして買ったもののひとつ!
作者名、確認したんだけどちょっとあやふやなので、次回に(苦笑)。
写真じゃちょっと分かりづらいかもだけど、このフォルムに
心をわしづかみにされたのでした(笑)。
以前から、お友達のブログや色んなところで、
このタイプのスプーンを見て「いいな~欲しい!」と思っていましたが、
実際見るともうダメね(笑)。ソッコーお買い上げだったわ(爆)!!!

ちょっと思うところがあって、今までのカラフル路線から
そろそろ卒業していきたいと思ってます。
まあ、撮影環境や持ち物の関係で、
急にガラっと変えることは難しいんだけど、ちょとずつね♪
もちろん、今までのテイストを全否定するわけじゃないけど、
なんだか今の「気分」や好みに合わなくなってきているのは、
以前からも思っていたことなのです。

まあ、カラフルもキライじゃないから、
気分やお料理によっては末永く登場予定ですが。。。(笑)。

あ、でも!ホントにガラっとは変わらないと思います。
シツコイようですが、予算&スペースの関係で(苦笑)。
ちょっとずつ、大人への階段を登っていくのかなー???
そんなかんじで捉えていただければ幸いです^^


まあ。。。そんなかんじでっす^^


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪
by nokko2010 | 2011-10-12 21:43 | メイン(エスニック) | Comments(7)

茄子と鶏肉のタイ風春巻き バジルの薫り♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、タイ風の春巻きです^^
何気に、人生初の春巻き! さあ、どんなかんじにしよう?
d0159001_20314144.jpg

で。。。大好きなタイ風にしてみようということに♪

春巻きって、美味しいと思うんだけど
強い執着はなくって、何気に作ったことなかった!
でも、最近お外ご飯で食べたときに
「これは、色々とアレンジしがいのあるお料理かも!」と
今さらながら思ったのでした(笑)。
で。。。気づいてしまったら即行動に移してしまうのがワタクシ^^
さっそく挑戦してみましたよ☆

なんとなく、茄子のジューシーな食感と春巻きのカラっとしたかんじを
一緒に味わいたくってコチラを作りました^^
ベースの味付けは、「ガパオ」。ナンプラー、シーズニングソース、バジル♪
もちろん、甘みや辛味もプラスして^^

そしたら! この季節にピッタリな春巻きができました~♪

ではでは、レシピいってみますねー☆

d0159001_20541242.jpg



材料(春巻き5個分)
・春巻きの皮:5枚
・鶏もも肉:100グラム
・茄子:2本
・たまねぎ:半分
・にんにく:大1個
・バジル:15枚程度
・唐辛子(輪切り):ひとつまみ

*調味料
・ナンプラー:小さじ2
・シーズニングソース:小さじ1
・みりん:小さじ2
・酒:大さじ1
・ブラックペッパー:適宜

☆チリソースとレモン(分量外)を添えていただくと、美味しい!

作り方
1 茄子は1センチ程度に切り、水にさらして灰汁を抜いた後、ザル等にあげて水気をしっかりきる。にんにくはみじん切り、たまねぎと鶏肉ははあらみじん切り、バジルは手でちぎっておく。
2 フライパンにサラダオイル(分量外)を適量熱し、にんにくと唐辛子を入れる。香りがたったら鶏肉を入れて表面が白っぽくなるまで炒める。
3 2にたまねぎと茄子を入れてさらに炒め、全体に油がまわったら調味料を入れて汁気が少なくなるまで炒める。バジルを加えて軽く混ぜ、水分がほぼなくなったら火をとめ、ザル等にあけて水分をよくきりながら冷ます。
4 春巻きの皮で3を包み、油(分量外)でカラッと揚げて出来上がり♪ レモンやチリソースをお好みで添えていただきます^^

d0159001_20404136.jpg

初めて春巻きの皮を使いましたが、意外と扱いやすく、
不器用なワタクシですが、ソレっぽいものができました(笑)。

ポイントですが、具材から水分が結構出ると思うので
ザル等にあけて冷ましたほうが、べチャッとしないです。
あと、包んだらすぐに揚げたほうが無難かな。
あまり時間をおくと水分が出てきてしまいそうなので。。。

そうそう!ご存知の方も多いかと思いますが、
包むときに、水どきの片栗粉を「糊」がわりに使いましょう。
巻き終わりだけでなく、隙間ができそうなところに
ちょこっと塗って押しておくと、揚げても崩れません。
巻きがあまかったり、長時間弱火で揚げてしまうと
崩壊の危機に陥ることもあるかもなので、気をつけてください。


あ。。。そんなの知っとる???
。。。そうですよねー^^(笑)。


でも。。。もしかしたら、私と同じで初めての方もいるかな~っと思って♪
余計なことかもですが、書いておきました^^


で、最重要事項!!!
コレ、ビールにものすごくあいます!
(あ、それこそ余計? 笑)。


ではでは、今日のイチオシいってみましょー!
今回のヒントになったお料理はコチラ!
タイ風♪ 茄子入りオムレツ☆ でっす!
d0159001_2051638.jpg

これもね~、いいのよ~♪
味付けは、普通のタイ風オムレツと大差はないんだけど、
ちょっと大きめに切った茄子がジューシー!
何気にお気に入りのお料理だったりします^^

もちろん、ラガー系の軽めのビールに死ぬほどあいます!!!
この夏、よろしければ是非♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪
by nokko2010 | 2011-08-03 20:56 | メイン(エスニック) | Comments(11)

タイ風♪ 茄子入りオムレツ☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、またまたタイ風レシピです^^
何気にタイ料理、大好物なんですよね~♪
特に、これからの季節は頻繁に食卓に登場させたいかな^^
今日は、タイ料理があまり得意ではない人も多分美味しくいただけるお料理!
みんな大好きなオムレツをちょこっとタイ風にアレンジしてみましたよ^^
d0159001_22312914.jpg

今日のポイントはですね、茄子がた~~~ぷり入っているってことかな?
ちょっと前、ふと「茄子がぎっしり入ったタイ風のオムレツが食べたい!」と
思ったらもうダメ(笑)。いつの間にか「どうしても食べたい!」になり、
ついついこんなものを作ってしまいました^^

「なぜ茄子なのか?」と問われると弱い(苦笑)。
だって、「なんとなく」ですからね~(笑)。
どこかで見たものを思い出したのかな?と思ったけれど、
記憶をたどる限り覚えがない(笑)。
なので、やっぱり「なんとなく」なのかな~っと^^
これまた仕事ならNGな理由ですが、プライベートなので
よしとしましょう^^

ではでは、レシピいってみますね^^

d0159001_22552670.jpg




材料(たっぷりな二人分)
☆具材
・茄子(小さめ):2個
・ピーマン:2個
・たまねぎ:半分
・鶏もも肉:80グラム
・にんにく:1個

☆調味料
・ナンプラー:大さじ1
・シーズニングソース:少々
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1
・ブラックペッパー:適宜

☆他
・卵:4個
・サラダオイル:適宜
・パクチー:適宜
・チリソース:適宜

作り方
1 茄子、ピーマンは1~1.2センチ程度に切る。茄子は灰汁をぬいてしっかり水切りしておく。
2 にんにくはみじん切り、鶏肉とたまねぎは1センチ弱程度に切る。
3 フライパンにサラダオイル(分量外)を熱し、にんにくを入れて炒め、香りがたってきたら鶏肉を入れて表面が白っぽくなるまで炒める。続いて野菜を入れてしんなりするまで炒める。
4 3に調味料を入れて汁気がなくなるまで強火で炒めたら、ボールなどにあけて荒熱をとる。
5 4に卵を割りいれてブラックペッパーも振り、全体をよ~く混ぜる。
6 フライパンにサラダオイルを熱してかなり高温になってきたところで5をジャーっと流し入れて全体をかき混ぜ、表面を平らにしたら火を弱める。
7 まわりが固まってきたら裏返してもう一方の面も色がつくまで焼いて出来上がり♪ チリソースとパクチーを添えていただきます♪

ハイ。いつものことですが、とっても簡単です^^
d0159001_22453827.jpg

具沢山で茄子がジューシー^^ ほんのりナンプラーの香りがします^^
チリソースはできれば添えてください。これをつけたほうが多分美味しい♪
もちろん、味はついていますので、そのままでも美味しいです^^
パクチーはお好きなら是非! そうでなければ省いても^^

タイ風オムレツと基本の味付けは同じだけど、
茄子が入ることで一味違ったかんじの味と食感が楽しめます♪
よろしければ、この夏に是非! コレもかな~~~りおススメです!


ではでは、今日の一枚いってみましょう♪
PCの不具合から数日。。。まだサーバーにアクセスできません(涙)。
週末に我が家のメカニックになおしてもらう予定だけど^^
なので、今日撮った一枚を^^

何気に、今まで我が家のキッチンをお見せしたことなかったですよね?
あまりキレイではないというか、雑然としていますが
普段着のOsteria poppo の厨房をご覧ください^^
d0159001_22505868.jpg

ストウブやけトルは出しっぱなし^^ グラスも重ねすぎ!(笑)。
でもまあ、コレがいつもの姿なのであえて片付けないことにしました^^

できるだけ「見たまま」にしたかったので
マニュアルモードではなく、あえてオートで撮影してます^^
見たままに見えるようにちょっと微調整はしていますが(笑)。

うちは蛍光灯ではなく、裸電球をいくつかつけるタイプの照明なので
かなり暗めです。ちなみにこれは夕方かな? 夜はもっと暗いです。

いつものテキトー料理はここから生まれています^^
料理写真だけでは伝わらない「空気感」もちょっとお伝えしたくて
お恥ずかしいですが、載せてみることにいたしました。


****お知らせ****
引き続き、雑誌掲載のお知らせです^^
実は、仲良くさせていただいている、プチラパンさんのご紹介で
すてきな奥さん 8月号(7/2発売)の「味だめしCLUB」(p/31)にて
レシピをご紹介させていただいてま~す♪
d0159001_14523411.jpg

「お題」は素麺、「揖保の糸」を使ったお料理です♪
詳しくは雑誌をご覧ください^^ 


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

下記のランキングに参加しています。
美味しそうだな~と思ってくださったら
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪
by nokko2010 | 2011-07-08 22:59 | メイン(エスニック) | Comments(12)