「ほっ」と。キャンペーン

銀座 朔月さん 4月お料理教室レポ&ご紹介レシピ♪

こんばんわ☆
すっかり遅くなりましたが。。。汗
今夜のOsteria poppo は、4/19に行われた
銀座 朔月さんでのお料理教室レポ&ご紹介レシピなどを。。。
今回のメインは、鯛を丸ごとさばくテク&筍の茹で方。
そして、それらを使ったお料理を^^

ワタシは、アレンジレシピと一緒にいただきたいおつまみを
ご紹介させていただきました(笑)。
いい季節になってきたことだし、「春の宴」なんぞをやりましょってことで
(アンタは春でも冬でもいつでも呑んでるってツッコミはなしで 爆!)
d0159001_22123658.jpg

↑の画像はご紹介の米粉のクレープ2種^^
お料理が和テイストだったので、具材も和に♪
どちらにも、旬の独活(うど)を使っていますが、
タイプは全然違いまっす^^

レシピの前に、この日ご紹介のお料理とレポを。。。
とにかく、盛りだくさんでした♪

・鯛しゃぶ
・鯛のあら汁
・鯛飯
・鯛のカルパッチョ 独活のサラダを添えて(私のレシピ 笑)
・筍ご飯
・グリーンピースご飯
・米粉のクレープ2種(私のレシピ)

こんなかんじでっす^^
ご飯が3種類あるのはですね。。。
下処理をした鯛と筍を使ったご飯と、
旬の野菜(グリーンピースとか空豆)を使ったものとは
ベースの出汁が違っていて、この2つさえ押さえれば、
旬の素材を使ったごはんが全て網羅できるからなのでーす^^
たとえば、鯛めしと牡蠣ごはん、
グリーンピースごはんと栗ごはんはベースが一緒♪ そんなかんじで。。。

写真つきでレポしますが、今回はお友達の料理家fumieさん
ご参加くださって、写真をお借りできるということで。。。
やっと実況レポができる! ありがとうでーす♪♪♪

まずは、6キロクラスの鯛を大網さんのデモンストレーションで
さばいていきます。 スーパーにはまず売っていないサイズですが、
築地あたりに行ったり、釣ってくればあるかも(笑)。
普段はお魚屋さんでやっていただく行程かもしれないけれど、
取り扱い次第でお料理の味は変わってくるので
知っておきたいところ!
d0159001_22271126.jpg

写真は臭みのもとになる血の塊を除いているところ。
多分、お魚屋さんではここまではやってくれません。

そして。。。さばきテクを紹介しながらの豆知識編♪
天然と養殖の鯛の見分け方とか~^^
d0159001_22305250.jpg

尻尾の違いをご覧ください!一目瞭然♪(でも、知らなかったけど 笑)。
さあ、どちらがどちらでしょー???
あとは、天然と養殖のそれぞれの長所と短所なんぞを^^
うーん!勉強になります(笑)。
こんな、普通に料理をしているだけでは知りえないことを
勉強できちゃうのが、この道何十年の板前さんのお料理教室。
(ワタシだけでは到底無理。 苦笑)

鯛一匹のさばきテクをご紹介した後は、希望者の方2名による実践編でした。
写真はご紹介できませんが、スーパーで1000円くらいで売っているサイズの
鯛を大網さんのサポートつきで、さばいていきました。

そして、お料理の下ごしらえ♪ ↓はワタシレシピの
カルパッチョに使うため、鯛の昆布〆を作っているところ^^
d0159001_2245243.jpg

もちろん、「柵取り」の仕方から教えてくれますよ^^

その後、筍の茹で方のポイント、
ご飯用の出し汁の取り方とか、炊き方などの説明、
そして、鯛のあらの下ごしらえ&あら汁の作り方などの説明もあり。。。
↓はあら汁を作っているところ。
下処理をきちんとすることで、臭みもなく上品な仕上がりになります♪
d0159001_22492451.jpg

その後は、ワタシレシピの紹介もさせていただき。。。

ちょっと、イヤかなり時間は押しましたが、
いよいよ試食タイムでーす^^ 皆様、お疲れ様でしたー
おなか減ったねー(爆)!!!
↓の写真はワタシレシピの鯛のカルパッチョと鯛しゃぶでっすーー
d0159001_2251523.jpg

ご飯は少しずつ、3種類味わえます^^
d0159001_22513684.jpg

あ。。。おかわりもあったし、3種類食べると結構な量になりそうだけど^^
今回はみんなはらぺこだったし、男子の参加者も多かったので、
全てのお料理はほぼ完売でした(笑)。

最後に。。。ワタシレシピの米粉クレープの
レシピをつけておきます♪ 長くなってごめんなさい。
どーにも、まとめきれず(笑)。

フィリング1は、過去レシピを改良したもの、
2は新作☆ まとめてご紹介させていただきまーす^^ 
美味しいよ!!!

★米粉のクレープ
材料(21cmのフライパン使用の場合、約8枚分) 
米粉 100グラム、卵 1個、水 200ml、サラダ油 大さじ1、塩 小さじ2分の1、砂糖 小さじ1

作り方
1 ボールに卵、サラダ油、砂糖、塩を加えてよく混ぜた後、粉を加えて全体を混ぜる。水を少しずつ加えて滑らかになるまで混ぜた後、1時間ほど冷蔵庫で生地を休ませる。
2 フライパンにサラダ油を熱して1を流し入れ、両面を焼く。

*フィリング1(和風クリームチーズ)
鶏ささみ 2個、独活3分の2本程度(100g)、クリームチーズ(kiri) 5個、マスカルポーネチーズ 大さじ1、味噌(西京味噌) 大さじ1、ブラックペッパー 適宜

作り方
1 鶏ささみは水と酒、塩、生姜(すべて分量外)で茹で、手で適当な大きさに裂いておく(あまり細かく裂かないほうがよい)。
2 独活は皮をむいて縦4等分に切った後、3ミリ程度の幅に斜め切りにして水に浸し、灰汁を抜いておく。
3 ボールにクリームチーズと味噌、マスカルポーネチーズを入れてよく混ぜ、1を加える。
4 2の水気をしっかり切った独活を加えて全体を混ぜる。
5 クレープに4を適宜乗せて巻く。

*フィリング2(肉味噌と春野菜)
鶏ももひき肉 100g、生姜(すりおろし)小さじ1、味噌 大さじ1(使用する味噌により増減)、みりん 大さじ1、砂糖 小さじ2分の1、酒 大さじ1、芹 3分の1束程度、独活 4分の1本程度、葱(白髪葱) 適宜、マヨネーズ 適宜

作り方
1 肉味噌を作ります。味噌とみりん、砂糖は混ぜ合わせておく。
2 フライパンに鶏ひき肉、酒、生姜を入れて全体を混ぜながら火を通す。
3 鶏肉の表面が白っぽくなってきたら調味料を加えて水分がなくなるまで炒め、容器に移してあら熱を取る。
4 独活は皮をむいて2分の1本を半分に切り、2~3ミリ程度にスライスして水に浸し、灰汁を抜いておく。芹は独活と同じ長さに切る。
5 クレープに芹、独活、肉味噌、白髪葱を乗せ、マヨネーズを適宜トッピングして巻く。

ホントに長くなってごめんなさい(><)
でも、一度しっかりレポしたくって(あ、しっかりでもないな 苦笑)。

こんなかんじで、毎回もりだくさんです!
今回はちょっとデモが長すぎたね~っていう反省点もありましたがね(笑)。

次回は、大人気で1日半で満席になり、
雪の日にもかかわらず、大半の方が参加してくださった
「肉」をまたやります!!!

こちらでもご紹介させていただく予定ですが、
またFBだけで満席になる可能性もあり。。。
確約はできませんが、今のところお知らせさせていただく予定です。

今日はホントに長くなってしまいましたが、
お付き合いくださり、ありがとうございましたー♪♪♪


***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第1位!
(また、一位になってた♪♪♪ ありがとうございますー)

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪



写真・レシピの無断掲載および使用は
かたくお断りいたします。

by nokko2010 | 2014-04-30 23:32 | お知らせ | Comments(3)
Commented by タヌ子 at 2014-05-02 01:24 x
お魚がうまくさばけるようになったら、料理の幅もぐ~んと広がりますよね。
私も自分でさばけるようになりたくて、築地でお魚のさばき方という本を買ったのだけど、やっぱり一度きちんと習わないとダメらしい。
チーズと西京味噌の組み合わせが新鮮。
西京味噌、買って帰らなきゃ!
Commented by uhihihihi at 2014-05-02 22:13
のっこさんばんわー☆
これほんとすごい!大型の鯛をさばくところなんか
めったに見られないもんね。
プロの料理人さんのなせる業だよね!
自己流じゃ全然できないし・・・
ほんと、良い勉強になったね♪
料理って奥深いなあーーーー。
Commented by のりえ at 2014-05-03 10:13 x
nokkoさん、こんにちは。
すっごく充実した内容のお料理教室ですね。
魚って自分でさばくはさばくけど、
けっこう自己流。こうしてきちんと教えてもらうって大切なことですね。

nokkoさんの米粉クレープもおいしそ~~~~
こんな風にアレンジをすると、和テイストに仕上がるんですね。
これ、作ってみなくっちゃ☆
<< 銀座 朔月さん スペシャルコラ... 春☆芹と独活&鯛の漬けサラダ♪ >>