パクチー&軟骨つくね入り♪ 鶏肉とじゃがいものタジン☆

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、またまたレシピブログさんのモニターレシピ♪
「ワインに合う秋メニュー」第二弾☆ 今回は、「サフラン」を使ったお料理でっす^^
d0159001_143195.jpg

タジンは、クスクスと同様にモロッコ料理の定番メニューです☆
日本で言うと、肉じゃが的な存在なのかな~???
あ、でも色んな具材の組み合わせがあるから
「鍋」の方が近いのかもしれませんね^^

前回、モロッコ料理をいただいてから、ず~~~っと
「タジンを。。。タジンを作ろう。。。」と思って何週間か経過(笑)。
そんなずぼらなワタシのもとに、サフランが届いた~!!!
で、ようやくスイッチが入り、先週末に作りましたよ☆
d0159001_147784.jpg

タジンのレシピはホントにさまざまで、
サフランではなくターメリックを使ったものも結構ありますし、
私も普段はそうします。(だって、サフラン高いんだもの 笑)。
今回はサフランを使ってちょっと贅沢に仕上げてみました~。

そうそう!以前作ってすっかりハマってしまった
軟骨&パクチー入りの鶏団子も入れましたよ☆
モロッコのこの手のスープや煮込みには、
パクチーが入っていることがほとんどなので
「コレはあうかも!!!」っと思い。。。
以前から構想のあった、ちょっとアジアンな
「軟骨入りエスニックつくね」よりも先に作ることにしたのです^^

あ~ごめんなさい~
前置きが超ロ~ングねえ(笑)。

この辺でレシピいってみまーす☆☆☆


d0159001_9395487.jpg



材料:3~4人分
・鶏もも肉:1枚(230g程度)
・軟骨&パクチーつくね:250g
・じゃがいも:3個
・たまねぎ:大きめ1個
・トマト:大1個
・パプリカ:1個
・パクチー:2~3本
・にんにく:1個
・ケッパー(オプショナル):小さじ1 *ブラックオリーブでも
・サフラン:ひとつまみ
・クミンシード:小さじ1
・ジンジャーパウダー:小さじ1
・水:400ml(*使用する鍋により、異なります)
・オリーブオイル:適宜
・塩&ブラックペッパー:適宜
・レモン汁:大さじ1

☆軟骨&パクチーつくね(作りやすい量)  *レシピの量の2倍くらい
・軟骨:170g(荒みじん切り)
・鶏ひき肉(もも肉):320g
・パクチー:1束(みじん切り)
・卵:1個
・たまねぎ:小半分(みじん切り)
・にんにく:大1個
・パン粉:大さじ7
・塩:小さじ2分の1
・ブラックペッパー:適宜 *多めが美味しいです

作り方
1 鶏肉に塩小さじ2分の1とブラックペッパー、レモン汁をもみこみ、一晩冷蔵庫で寝かせる。
2 軟骨&パクチー入りのつくねを作ります。軟骨とパクチー以外の材料をボールに入れてよく混ぜ、粘りが出てきたら軟骨とパクチーも加え、全体を軽く混ぜ合わせる。
3 400mlの水にサフランを入れ、火にかけ、3センチ程度の大きさに丸めた2を茹で、火が通ったら器に取り、茹でたお湯はとっておく。(途中、灰汁が出たら除く)。
4 1は4分の1程度に切り、じゃがいもは大き目に切る。たまねぎはスライスし、パプリカは食べやすい大きさに切る。トマトは湯むきして角切りにする。
5 厚手の鍋にオリーブオイルとスライスしたにんにくをいれ、香りが立ってきたらたまねぎを入れて炒め、しんなりしたら鶏肉も加える。
6 鶏肉の表面が白っぽくなったら、野菜と3のお湯、スパイス、ケッパーを加えて材料が柔らかくなるまで20分程度煮込む。
7 3のつくねも加えて5分ほど煮たら、塩少々とブラックペッパーで味を整えて出来上がり♪ 好みでパクチーを添えていただきます。

d0159001_14143053.jpg

ハイ!と~~~っても簡単☆
最初に鶏団子をゆでる手間を除けば
あとは炒めて煮込むだけで放置してればいいのでラクチンです♪

私が参考にしたレシピではクミンは入っていなかったけど、
気分で入れちゃいました^^

あと。。。ホントはオリーブを入れたかったんだけど、
冷蔵庫を見たらなかった。。。(汗)
そう言えば、この前食べつくしたんだっけな^^
という訳で、これまた半端に残っていたケッパーで代用(笑)。
あのテの「酸味」を少し加えると美味しいかしら?と思ったので~。

***
あいにくうちには「タジン鍋」がないので、
愛用のストウブくんで作りました☆
d0159001_14201086.jpg

そうそう! 上記のレシピで水は400mlにしていますが、
ストウブくんを使うなら、300mlくらいでいいかも。。。
予想していたよりも、ちょこっと水分が多いかしら?という仕上がりでした(笑)。

なので。。。お手持ちのお鍋の種類によって
水の量は調節してください☆

d0159001_14235355.jpg

いや、それにしてもコレ、かなり好みの仕上がりでした♪♪♪
例によって、鶏肉にはしっかりと味をつけているから
味がぼやけることなく、水分も適度に抜けてていい感じ♪
でで、ほくほくのじゃがいもと軟骨の入ったつくねがまた
いい仕事してました^^ う~ん、満足☆
よろしければお試しください♪


ちなみにコチラ↓のモニターレシピでっす♪♪♪

ワインに合う料理レシピ
ワインに合う料理レシピ


***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第4位、
総合ランキング第4位です~♪

総合ランキングにもエントリーできて嬉しい!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-11-28 23:50 | モニター | Comments(6)
Commented by タヌ子 at 2012-11-29 10:16 x
外食で美味しいものを食べ、これは作ってみよう!と思っても、腰が重くてそのうち忘れてしまう私。
nokkoさんの行動の速さを見習いたい。
トルコでサフランを沢山買ってきたのに、まだ一度ぐらいしか使ってません。
サフランは放置すると、香りも色も劣化する気がするから、早く使わなきゃ。
これ、タジン鍋だったらお水は200mlぐらいでいいかもしれませんね。
軟骨つくねは無理そうだけど、鶏肉の量を増やして作ってみよう。
Commented by uhihihihi at 2012-11-29 20:44
のっこさんばんわ~☆
赤と黄色と緑が鮮やか~!
軟骨いりつくねも入ってよいダシでてそうだな~。
パクチーも決め手よね!!

そうなんだよね、STAUBくんって蓋をしてると
ぜんっぜん水分が飛ばないよね。

またいつか モロッコいきてぇーー

Commented by petapeta_adeliae at 2012-11-30 00:06
タジン料理のレパートリーが少なくて、
また、キッチンの棚に戻ってしまいそうでした。
これから帰宅が遅くなるから手間がかからなくていいかもね!
Commented by のりえレシピ at 2012-11-30 08:51 x
nokkoさん、おはようございます。
色鮮やかなタジン料理、すっごく美味しそ~♪
軟骨が入ったつくねも、これ絶対に絶品よね。
わかります、わかります、ストウブ鍋だと
水分が飛ばないから、ほんと調味料とかも
少なめで全然OKなんですよね。
私もそろそろ煮込み料理、作ろ~っと。

Commented at 2012-11-30 16:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-30 16:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 覚書☆ スモークにハマり中(笑)。 モロッコ料理☆ at 二子玉川... >>