春☆新たまねぎのムース♪

こんばんわ☆
今夜のOsteria poppo は、この季節ならではの
アペタイザー、新たまねぎのムースでっす♪
d0159001_22584578.jpg

これね。。。このときにいただいてから、
ず~~~っとず~~~っと作りたい!と思っていた一品でっす^^

とにかく新たまねぎの甘味と旨みがね、
忘れられない一品だったのでっす^^
で、実は作りかもちょこっと聞いていた。。。
ただ、シロウトがやると失敗しそうなところもあったので、
ちょっと作りやすくアレンジしてまっす。

ホントはたまねぎをじっくり炒めるらしいのですが、
やわらかくなるまで色を変えずにキレイに炒める自信、
アーンド、それだけ時間をかける余裕がないので
レンチンいたしました(笑)。
でで、ブレンダーでガーっ攪拌♪

それでもか~な~り美味しくできて、
満足のいく一品になりましたので、
手抜きバージョンですが、レシピをご紹介いたしまっす♪

d0159001_23305255.jpg



材料(作りやすい量)*写真の容器で約6個くらいかな?
・新たまねぎ:400グラム(中2個程度に相当) *皮を除いた分量です^^
・生クリーム:150ml
・ゼラチン:4グラム
・お湯:大さじ2
・塩:小さじ1強
・オリーブオイル:大さじ2分の1

*コンソメジュレ
・マギーブイヨン:1袋
・お湯:200ml
・ゼラチン:5グラム

*トッピング
・フライドオニオン:適宜
・グリーンピース:適宜
・小海老:適宜

作り方
1 まず、コンソメジュレを仕込んでおきます。熱湯にマギーブイヨンを溶かし(火を消した状態で)、続いてゼラチンを加えてよく混ぜ、あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める。
2 たまねぎを繊維に逆らって4~5ミリにスライスし、ルクエ等の耐熱容器に入れ、500Wで8分レンチンして柔らかくする。
3 2と生クリーム、塩、オリーブオイルをボールに入れ、ブレンダーで滑らかになるまで攪拌し、ガーゼ等で漉す。
4 3に熱湯を加えて溶かしたゼラチンを加え、全体をよく混ぜて容器に入れ、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
5 トッピングを準備し、1のコンソメジュレをスプーンなどで細かくほぐし、4にトッピングして、いただきます♪

d0159001_23111537.jpg

ブレンダーさえあれば、とってもカンタンでっす^^

ポイントは、たまねぎを柔らかくなるまで過熱し、
ブレンダーにかけたあとに漉すことです^^
熱の加え方が足りないとたまねぎの粒が消えないと思うので、
やわらかくなるまで加熱しましょう^^
うちのレンジは弱いのでこれくらい時間をかけましたが、
ご使用のレンジによっても違うと思うので、適宜調整してください。
もちろん蒸し器で蒸してもいいです^^ その方がいいかも???

今回は、たまねぎのムースの味付けは、塩、オリーブオイル、クリームのみ。
コンソメは加えていません。そのほうが、やっぱりたまねぎの
美味しさを楽しめるので♪♪♪
塩も粒子が細かく、美味しいものを使うことをオススメいたします。
材料がシンプルなだけに、味を大きく左右すると思うので。。。
ちなみに、今回はたまたま手元にあった沖縄の「雪塩」を使用してます♪
サラサラしてるので溶けやすいし、なかなかよかったわ^^
レシピの量だと、ちょっと薄味目です(アルコールのつまみとしては 笑)。
なので、お好みやお使いの塩のタイプに合わせて適宜調整してください。
コンソメジュレも乗るけれど、冷たいアペタイザーなので、
多少、塩分を感じにくいかと思います。
ただ、たまねぎの美味しさをストレートに味わうには、
個人的にはこれくらいがオススメ♪

マギーブイヨンを使ったのは、クリアなジュレができるから♪
でも、なければ普通のコンソメでもOKです^^
d0159001_23192934.jpg

トッピングは味が強すぎるものでなければ、冷蔵庫にあるものでいいですよ^^
フライドオニオンは、あった方が美味しいけど♪
さくさくした食感と、Wたまねぎ~なかんじ(どんなかんじやねん 笑)が
なかなか美味しいんだな^^ ただ、のせすぎはNGやけどな(笑)。
生ハム+茹でたズッキーニやアスパラでもいいですね♪

海鮮バージョンでいくなら、レストランでいただいた
ウニ+イクラってのもいいですね~♪
コレ、どちらも結構個性が強いお味だけど、
美味しかったですよ^^ お金に余裕のある方は是非!
(何?その貧乏くさいすす方は 爆!)

コレ、ホントに美味しかった^^
新たまねぎの甘味と旨みがなんともグー!
白ワインや泡にピッタリでっす♪
おもてなしにも是非お出ししたいわ~^^
春に来店予定のあるアナタ! お楽しみに♪

***
そうそう。。。
つくレポのご紹介など、もう少しお待ちください。。。
今日もこの辺で電池切れ(苦笑)。
は~。要領悪いのかな。。。毎日いっぱいいっぱいでございまっす(汗)。
やりたいこと&やらなくちゃいけないことが満載で、
1日24時間でぜんっぜん足りないかんじです!!!
ど~したもんかね~~~(笑)



***お知らせ***
先日から、不定期でレシピを投稿させていただいている
タベラッテで、2冊目のデジタルブックを作りました♪
d0159001_2102720.jpg


ちなみに、現在週間ランキング第4位、
総合ランキング第6位です~♪

総合ランキングにもエントリーできて嬉しい!!!

皆さまが見てくださったおかげです♪
いつも応援ありがとうございまっす^^

1冊目もあるのでをまだ見ていない方は、
ソチラもあわせてご覧ください♪


本日はご来店ありがとうございました。
また、是非遊びに来てくださいね♪

by Osteria poppo きまぐれオーナー

ランキングに参加しています。
下記をクリック&足跡などいただけると嬉しいです♪



☆コメントのお返事は、ブログをお持ちの方は訪問した際に、
そうでない方は当記事にてさせてください♪

by nokko2010 | 2012-03-26 23:34 | アペタイザー | Comments(7)
Commented by uhihihihi at 2012-03-27 07:09
のっこさん おは~♪
これ美味しそう~(*^_^*)
新たまねぎの甘みを味わうには塩とオリーブオイルと
生クリームだけが良さそうだね♪
作り方も簡単そうだし、これは作ってみなくっちゃ!!
Commented by petapeta_adeliae at 2012-03-27 08:41
おはようございます_(_^_)_
これから暖かくなる時期の休日に目にも優しくていいですね。

クリスマスにバーミックスをプレゼントされて、春分の日に
ずんだぼた餅作るのに久々に使いました。いきおいつけて
フル稼働させてあげないといけないと思ってたので丁度いい!
フライドオニオンは市販のを使わせていただきます(^_^;)
Commented by のりえレシピ at 2012-03-27 09:08 x
nokkoさん、おはようございます。
新玉ムース、私もこの時期毎年作ります!
って明日作る予定です(笑)。
玉ねぎの甘味が最高よね。
トッピングはいつもコンソメジュレだけだったんだけど
こうしてエビなどを乗せてあげるっていいかも。
Commented by happyrose11 at 2012-03-27 10:55
こんにちは。
わ、新たな新たまメニュー。
前回のマリネもおいしかったし~。新玉ねぎ買うのが楽しみになってます。

実は生の玉ねぎとかねぎ食べると、胃が痛くなる私(汗)
でも加熱した玉ねぎは大好き♥。
これもおもてなし料理として作ってみようっと。

お忙しそうですけど、時にはセルフケアしてあげてくださいね。
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-03-28 05:29 x
 nokkoさん、おはようございます。
新たまの酢味噌和えを昨晩食べました。
今回のムースはお初です。
いろいろな料理大変参考になります。
Commented by mrs-jasmine2 at 2012-03-28 21:50
nokkoさん、こんばんは♪
これすごくおいしそ~!
タイトル見た瞬間にね、あ、これは間違いなくおいしい!
と、わかりますもの。^^
新玉ねぎの甘みがさぞおいしいのでしょうね。

しかし玉ねぎをムースにできるのですね!
発想がすごいですよね。思いつかないなぁ~。
本家本元拝見しましたが、これまたおいしそうで。
そして忠実に再現できているのが、すごいと思う。^^
Commented by nokko2010 at 2012-03-28 23:20
★うすきハッピーリタイアメントさん

酢味噌和えも美味しそうですね^^
春野菜はホントに大好き!なんだかフレッシュで
ワクワクするのです♪
以前は夏が一番好きでしたが、夏の暑さが年々厳しくなるのと
春野菜の美味しさに目覚めたカンケイで、
春と夏、どっちがすきか非常に迷う昨今です。
<< 春きゃべつとスナップエンドウの... うどとエリンギ、ささみの梅酢和え♪ >>